MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ジャガー > I-PACE > 改良新型EV「ジャガー I-PACE」変更点は?欧州受注開始
I-PACE

更新

改良新型EV「ジャガー I-PACE」変更点は?欧州受注開始

世界EVデーの9月9日に、イギリスの高級車メーカージャガーは、EVでSUVの「I-PACE(アイペイス)」の改良新型を欧州で受注開始したことを発表。

改良新型「I-PACE」の主な変更点

改良新型ジャガー I-PACE 欧州仕様

改良新型「I-PACE」はフロントグリルがアトラスグレイ仕上げのものに変更されている。オプションで、同色のドアミラー、ディフューザー、ノーブルクロームのグリルサラウンドなどが設定できる。

I-PACE 現行モデル 日本仕様
改良前の「I-PACE」。日本市場では現行モデル。
(撮影:MOBY編集部)

インテリアでは、12.3インチの高精細ディスプレイを新たに採用した、バーチャルコックピットを搭載するなどしている。

改良新型ジャガー I-PACE 欧州仕様

改良新型「I-PACE」の本国イギリスでの新車車両価格はベースモデルで65,195ポンド(本記事執筆時点での為替レートで約878万円)。日本市場導入についてのアナウンスはされていないが、年内に発表されることが期待できる。

すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム