MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > 【ホンダ】 東京オートサロン2020出展車両発表
ホンダ

更新

【ホンダ】 東京オートサロン2020出展車両発表

シビックやNSXなどの市販車とレース参戦車を多数展示

東京オートサロン2020 ホンダブース イメージ画像

2019年12月19日、ホンダは2020年1月10日〜12日まで幕張メッセにて開催される「東京オートサロン2020」への出展車両を発表しました。

市販車では「シビック」シリーズのセダンハッチバックをはじめ、2シーター・オープンスポーツ「S660(エスロクロクマル)」を展示。さらにスーパースポーツ「NSX(エヌエスエックス)」の新色「インディイエロー・パールII」を日本ではじめて公開すると伝えています。

モータースポーツ車両では、四輪自動車の最高峰レース「フォーミュラ・ワン世界選手権」2019年シーズンに参戦した「レッドブル・トロロッソ・ホンダ」と「アストンマーチン・レッドブル・レーシング」や、2020年のSUPER GTに導入される「NSX-GT(エヌエスエックスジーティー)」も展示予定。加えて2019年の世界選手権でロードレース、モトクロス、トライアルの各カテゴリでタイトルを獲得した3台も披露されます。

初日の1月10日には「2020 SUPER FORMULA / SUPER GTキックオフミーティング」において2020年の参戦体制が発表されるなど、ファンイベントも開催されます。

ホンダ 東京オートサロン2020 公式サイト

最新「シビック」中古車情報
本日の在庫数 322台
平均価格 240万円
本体価格 15~1,360万円
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事