MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > N-BOX > ホンダN-BOXが年末に電動パーキング採用か!購入を検討している方は必見
ホンダ N-ONEの電子制御パーキングブレーキ
N-BOX

更新

ホンダN-BOXが年末に電動パーキング採用か!購入を検討している方は必見

「一番売れている軽」N-BOXが仕様向上?

現行ホンダ N-BOX

現在、日本で一番売れている軽自動車「ホンダ N-BOX」。2020年12月には同じNシリーズである「N-WGN」や「N-ONE」とともにマイナーチェンジ。

2021年7月の月間販売台数を見ると、N-BOXは未だ軽自動車カテゴリでは1位で16,992台、2位のスズキ スペーシアから6,000台以上も離しています。

現在も購入を検討しているユーザーはかなり多いはず。しかし、そんなN-BOXが年末あたりに仕様向上するという情報を入手しました。

他のNシリーズに遅れて電動パーキング採用か

ホンダ N-ONEの電子制御パーキングブレーキ
ホンダ N-ONEの電子制御パーキングブレーキ

ホンダディーラーからの情報によれば2021年12月、N-BOXに電動パーキング採用の仕様向上がある可能性があるとのこと。なお、外観の変更はされないといいます。

電子制御パーキングブレーキとは、スイッチを引き上げるだけでパーキングブレーキが作動し、発進時にはアクセルを踏むことで自動解除されるという機能。

冒頭でも触れた昨年12月のマイナーチェンジでは、電動パーキングを採用したのはN-WGNとN-ONEの2車種のみ。N-BOXは短期間での開発ということもあり、実装が見送られていて、現在も足踏み式を採用しています。

とはいえ、ホンダは当時からN-BOXにも電動パーキングを搭載する方針を示していたため、そのタイミングが近いうちに訪れるということでしょう。

10周年特別仕様車の登場にも期待

ホンダ ステップワゴン スパーダ ブラックスタイル(2018年)

ホンダ ステップワゴン スパーダ ブラックスタイル(2018年)

電動パーキングブレーキに加え、初代のデビューから10年が経過したことを記念する特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」が追加設定される可能性もあるようです。

ブラックスタイルはステップワゴンやインサイトといった車種にも設定されたことのある特別仕様車で、黒基調の内装が特徴のスポーティ仕様です。必ずしもボディカラーがブラックというわけではありません。

当然、車種によって通常モデルから変更されるポイントは異なるのですが、クロームメッキやステッチなどの加飾や専用デザインのホイールなどが予想されます。

発売は12月を予定している

現行N-BOXとN-BOXカスタム

編集部に入った情報によれば、仕様向上および特別仕様車の発売は2021年12月頃とのことです。

また、今N-BOXを新車で購入したとしても、新型コロナウイルス感染症の影響で納期に遅れが生じているため、12月の仕様向上まで待ったほうがいいという情報も得られました。

とはいえ、先程も触れましたが通常モデルにおける外装デザインの変更は一切ないようなので、電動パーキングに魅力を感じない方は特に気にする必要もなさそうです。

ホンダの新型車情報はこちらから

その他の最新情報

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

マツダの大本命!最も売れたマツダのSUV、CX-5のモデルチェンジは近い?

トヨタのフラッグシップミニバンもフルモデルチェンジ間近?

日産の大人気ミニバンがフルモデルチェンジ間近?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード