MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > インテグラ > 中国ホンダで4ドアのインテグラが復活!アキュラより前に出しちゃっていいの?
インテグラ

更新

中国ホンダで4ドアのインテグラが復活!アキュラより前に出しちゃっていいの?

中国版・新型インテグラがリークされた

リークされた新型インテグラ(中国仕様)
リークされた新型インテグラ(中国仕様)

2021年9月8日、ホンダの新型インテグラとみられる車両のカタログ画像がリークされました。

この新型インテグラはホンダが中国で展開する「広汽本田汽車(通称:広汽ホンダ)」から発売されるコンパクトカーで、新型シビックの兄弟車になります。

新型シビックの兄弟車種に

新型シビック セダン(海外モデル)

新型インテグラのデザインは、今年4月に発表された兄弟車「新型シビックセダン」と似通っているものの、グリルやインテークの形状やテールランプのデザインなどは異なっています。インテグラの方がシャープなデザインで、スポーティな雰囲気を演出しています。

パワートレインは東風本田製の1.5Lターボエンジンを搭載し、最大出力は182PSを発揮します。

新型インテグラとシビックのボディサイズ比較

ボディサイズも新型シビックとほとんど同じですが、新型インテグラの全長がやや長いようです。詳細な数値は以下表を参照してください。

新型インテグラ(中国仕様)シビック(中国仕様)
全長4,689mm4,674mm
全幅1,802mm1,802mm
全高1,415(1,420)mm1,415mm
ホイールベース2,735mm2,735mm

アキュラ版との関係性

アキュラ版インテグラのティザー画像

インテグラといえば、2021年8月13日に、ホンダの高級車ブランドであるアキュラも車名復活を発表しています。

このインテグラと今回リークされたインテグラの関連性ですが、おそらく別の車種である可能性が高いです。

そもそもヘッドライトのデザインが異なっているのもありますが、近年の中国本田では過去の車名を復活させる風潮があるようで、その流れの中でインテグラを用いるに至ったと推測されます。

なお、アキュラ版インテグラは2022年春に登場するとアナウンスされています。

国内販売の可能性は低い

ホンダ 新型シビックハッチバック(国内仕様)

リークされた新型インテグラが日本市場で発売する可能性は極めて低いと言えます。

現在ホンダは日本市場におけるラインナップの絞り込みを行なっている最中であることに加え、車種を新型インテグラは日本で発表されているシビックハッチバックと競合する恐れがあります。

ホンダ インテグラ タイプR

また、かつてインテグラは1985年から22年もの間、日本市場で販売されており、上級グレードの「タイプR」も設定されるなど、ファンも多い名車です。それをこのような形で日本へ導入することは考えにくいです。

来年発表のアキュラ版のインテグラにも注目です。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

ホンダの新型車情報はこちらから

その他の最新情報

トヨタのフラッグシップミニバンもフルモデルチェンジ間近?

日産の大人気ミニバンがフルモデルチェンジ間近?

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

マツダの大本命!最も売れたマツダのSUV、CX-5のモデルチェンジは近い?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード