MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > インテグラ > アキュラ新型インテグラはこうなる?精巧な予想CGが公開
インテグラ

更新

アキュラ新型インテグラはこうなる?精巧な予想CGが公開

インテグラの予想CGが公開!

新型インテグラのティザーサイト

ホンダの高級車ブランドであるアキュラが2021年8月13日に発表した「インテグラ」の復活。

外観については不明ですが、これまでに2枚のティザー画像が公開されています。今回、これらの画像をもとにロシアの自動車メディア「KOLESA.RU」が予想CGを作成、公開しました。

TLXよりアグレッシブな顔に?

最初に公開されたティザー画像

フロントについて現在判明しているのはヘッドライト部分とグリルの一部分のみ。

ティザーのデザインは市販型で変更される可能性も考えられますが、仮にこれが実物と同じだとすれば、跳ね上がるLEDデイライトとヘッドライト、直下には「INTEGRA」の刻印が施されています。

新型インテグラの予想CG
出典:kolesa.ru

予想CGではアキュラ TLXをベースに、ティザーで見られた部分を反映させています。

参考:アキュラ TLX タイプS(2021年)

バンパー中央部分はTLXと似ていますが、両サイドはさらにアグレッシブなデザインに。ボンネットのプレスラインや長さなども近い見た目をしています。

リアはかなり確定的?

2番目に公開されたティザー画像

リアのティザー画像は9月29日に公開。併せて更新されたティザーサイトには、「第5世代インテグラは、印象的な5ドアデザインのプレミアムスポーツコンパクトになります。まったく新しいインテグラについての詳細は、2022年の導入の近くで利用できるようになります。」と記載されていました。

新型インテグラはクーペのようなスタイルをもった5ドアファストバックセダンになると予想されています。

新型インテグラの予想CG
出典:kolesa.ru

フロントと違ってリアのティザー画像は明らかになった範囲が広かったため、新型インテグラのデザインを予想する上でかなり有力な情報となりました。

予想CGでもしっかりと反映されていて、流麗なルーフラインとそれに続くリアスポイラー、そしてフロント同様切れ長のアクセントが入ったリアコンビネーションランプなどが描かれています。

参考:アキュラ TLX タイプS(2021年)

予想CGではTLX タイプSをベースにしているため、リアバンパー部分やマフラーについてはTLXのデザインに準じています。

元画像と比較すると、予想CGのリアスポイラーがやや控えめになっていることが分かります。

ワールドプレミアは2022年春

アキュラの公式ツイートでは「Spring 2022」と記載されていましたが、最新のティザーサイトでは「2022」の表記のみとなっています。

ツイートから変更がなければ新型インテグラのワールドプレミアは2022年春になると見られますが、若干遅れることも考えられます。

インテグラ タイプSの商標
出典:米国特許庁

2021年8月20日にはホンダが「INTEGRA」と「INTEGRA TYPE S」の商標を米国特許庁に登録していたことが判明。アキュラ版インテグラの標準グレードがタイプSになる可能性も浮上しました。

タイプRに関してはまだ不明ですが、発売するのであればタイプSよりも遅れての登場となりそうです。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

ホンダの新型車情報はこちら

その他の最新情報

マツダ最後のスーパースポーツ「RX-9」が現在開発中か

幻のスライドドアSUV「Tjクルーザー」

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (8枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード