MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > エリシオン > エリシオンが国内生産になって復活か?オデッセイに代わる高級ミニバン登場の噂
エリシオン

更新

エリシオンが国内生産になって復活か?オデッセイに代わる高級ミニバン登場の噂

アルファードの牙城を崩す「二の矢」をホンダが準備中?

ホンダ オデッセイ

2021年末をもって国内販売が終了することが予定されているホンダ オデッセイ。オデッセイ無きあと、ホンダのミニバンラインナップは5ナンバーサイズのステップワゴンとコンパクトサイズのフリードの2車種のみとなり、かつては「ミニバン屋」とも称されるほどだったイメージは薄れています。

高級ミニバン市場はトヨタ アルファードの独壇場と言っても過言ではないほど他メーカーは苦戦しており、ホンダもオデッセイの廃止によってその市場から撤退するのかと思われていました。

しかし、現在中国専売車種となっているホンダの高級ミニバン「エリシオン」が、モデルチェンジにあわせて日本でも販売されるかもしれません。

復活したエリシオンはV6ターボのハイパワーミニバンに?

ホンダ エリシオン

先日、読者の方からMOBY編集部に新型エリシオンに関する情報が寄せられました。

その情報によると、ホンダは寄居工場の大規模な改装をおこない、トヨタ アルファードと同サイズの大型ミニバンの製造を8月より開始したようです。

ボディサイズはアルファードと同等で、パワートレインは2.0リッター直列4気筒ハイブリッドを搭載することが確実なほか、1.5リッター直列4気筒ターボや3.0リッターV型6気筒ターボも採用される可能性があるとのこと。

アキュラ TLXが搭載する3リッターV型6気筒エンジン

特に3.0リッターV6ターボエンジンは、アキュラの車両に搭載されるエンジンと同型のものとみられています。アキュラ TLXに新たに設定された「タイプS」で採用される355馬力のエンジンかもしれません。

初代エリシオンの上位グレードとして設定されていた「プレステージ」には、ホンダのフラッグシップセダンであるレジェンドと同じ3.5リッターエンジンが搭載され、最高出力300馬力で当時のミニバン最大値を誇りました。

過去のエリシオン プレステージと同様に新型エリシオンがハイパワーエンジンすることは、ファンにとっては嬉しいサプライズとなるのではないでしょうか。

新型エリシオンは早ければ年内に登場か

ホンダ エリシオン プレステージS

読者の方の情報によると、この新型エリシオンとみられるミニバンは年内から2022年初めにかけて発表されるそうです。

高級ミニバンがラインナップから消える空白期間の発生を避けるため、オデッセイの販売終了よりも早いタイミングで発表がおこなわれるのではないでしょうか。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

その他の最新情報

マツダがスポーツカーの特許申請!ついにロータリースポーツ復活か?

次期型が遂に発表!今最も注目されているトヨタのフラッグシップSUV

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

マツダの大本命!最も売れたマツダのSUV、CX-5のモデルチェンジは近い?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード