MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > ホンダ新型コロナ感染者搬送車を提供、フェイスシールド生産も
ホンダ

更新

ホンダ新型コロナ感染者搬送車を提供、フェイスシールド生産も

http://car-moby.jp/article/automobile/honda/expectation-new-model-5/
ホンダ・コロナ感染者搬送用車両の運転席・助手席の仕切り

ホンダのミニバンを改装した軽症者搬送用車両を自治体に納車

ホンダは2020年4月14日、新型コロナウィルス感染防止に向けた感染者搬送車両の提供開始と、今後の支援活動内容について発表しました。ホンダが提供する搬送車両は、ホンダ オデッセイやステップワゴンを改装した軽症者搬送用の車両です。搬送中の感染リスクを削減するために、運転席と後部座席に仕切りを設けるとともに、2列目座席以降を陰圧状態に保ち、ドライバーへの飛沫感染を防止できる構造になっています。

搬送車両は、2020年4月13日に東京都港区および渋谷区へ納車され、今後は都内をはじめとする感染者の多い自治体への納車が予定されています。また、ホンダは2020年5月末までに、医療現場で必要とされる飛沫感染防止用「フェイスシールド」の生産を開始し無償提供することを予定。さらに、人工呼吸器の生産支援も検討しているとコメントしています。

ホンダ コロナ感染者搬送車の車両構造

ホンダの新型車最新情報はこちらから

http://car-moby.jp/article/automobile/honda/expectation-new-model-5/
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
伊藤 友春

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!