MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > アコード > ホンダ新型アコード 2020年1月に発売か!東京モーターショーで先行初公開
新型車・モデルチェンジ

更新

ホンダ新型アコード 2020年1月に発売か!東京モーターショーで先行初公開

ホンダ新型アコードがついに日本上陸

ホンダ アコード 東京モーターショー2019
ホンダ アコード 東京モーターショー2019
ホンダ アコード 東京モーターショー2019

ホンダ新型アコードが東京モーターショー2019にて日本初公開となります。今回で10代目となるアコード。北米では2017年にフルモデルチェンジを迎え、待ちに待った2019年に日本上陸を果たします。

北米アコードは2017年10月の発売後、北米、南米、中国、アジア太平洋の各国で販売。2018年1月、北米の自動車ジャーナリストによって選出される「2018 North American Car of the Year」を受賞したほか、2019年1月には、中国で2億3000万人の登録ユーザー数を誇るポータルサイト「Sina.com」による「ベスト・ハイブリッドカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。

新型アコードの発売は2020年初めとのこと。早ければ2020年1月にでも発売される可能性があります。

日本仕様はハイブリッドのみ!2モーターの「i-MMD」採用か

現行モデル同様、新型アコードの日本仕様車はハイブリッド車のみの販売になります。パワートレインには2モーター&リチウムイオンバッテリーの「i-MMD」を採用する可能性が高いです。

現行の9代目アコード

ホンダ アコード 2019
ホンダ 現行アコード

ホンダ アコードは、本田技研工場が1976年から製造・販売しているミドルセダン。北米でも販売されている人気モデルです。

現行モデルは9代目で、2013年に発売されました。日本仕様のアコードはハイブリッド専用車種であり、ボディタイプもセダンしかラインナップされていません。

また、アコードにはリース限定でPHV(プラグインハイブリッド車)仕様もありましたが、2016年3月に生産を終了しています。

ホンダ新型アコード 先行情報サイト

※スマートニュース、LINEニュースなどのアプリでは、リンクやYouTubeなどの表示がされませんので、この下にあるオリジナルサイトへのリンクからご覧ください。

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード