MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ダイハツ > タント > ダイハツが新型タントの先行受注を開始!ウェイク後継「ファンクロス」も設定
タント

更新

ダイハツが新型タントの先行受注を開始!ウェイク後継「ファンクロス」も設定

新型タントが先行公開

新型タント カスタム RS

ダイハツは2022年8月22日、新型タントに関する情報を特設ウェブページで先行公開するとともに、先行受注を開始しました。発売は2022年秋に予定されています。

今回の一部改良でタント カスタムのフロントフェイスが一新。ヴェルファイアやヴォクシーのように「押し出し間」を強めることで、より上質かつ高級感のある外観となりました。

改良前から好評のセンターピラーレスで広い開口部を実現する「ミラクルオープンドア」や、2段積みモードにできるデッキボード、ウェルカムオープン機能など利便性を高める機能を多数搭載。

新型タント カスタムの内装

タントカスタムでは高級感のあるシートデザインや色使いが特徴的で、軽自動車としてはトップクラスの質感が特徴です。

新型タント カスタムの内装

インストゥルメントパネル中央にはディスプレイオーディオ付きの9インチHDディスプレイを搭載しています。

ディスプレイオーディオでは自動車に話しかけることで様々な機能の操作が行える音声認識機能を採用しているだけでなく、USB接続不要のワイヤレス接続によるApple CarPlayにも対応します。

DNGA版ウェイク!「タント ファンクロス」設定

新型タント ファンクロス

また、今回の改良で既存のタントおよびタント カスタムに加え、アウトドア志向の新グレード「タント ファンクロス」が追加設定されます。

ファンクロスの内装

内装も原色系のアクセントカラーを施したポップなデザインに。

ファンクロスでは上下2段調節式デッキボードはもちろん、防水加工が施された後席シートバックなどアウトドアユースに対応する専用装備が数多く備わっています。

ファンクロスの内装

インストゥルメントパネル中央にはタント カスタム同様にディスプレイオーディオ付きの9インチHDディスプレイを搭載しています。機能もタント カスタムと代わりありません。

今年に生産終了することが発表されたウェイクに替わる新たなアクティブ系スーパーハイトワゴンとして、人気車種になることが期待されるモデルです。

豊富なカラーバリエーションを用意

新型タントではどのモデルでもモノトーンとツートーンの2種類を用意。幅広いボディカラーの選択肢を用意することで、ユーザーのニーズに応えます。

タント

タント カスタム

タント ファンクロス

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

ダイハツの新型車情報はこちらから

ダイハツ期待の星「デッキバン」のおすすめグレードを解説!

ダイハツの最新軽自動車ラインナップをお届け

その他の最新情報

日産&三菱共同開発の軽EVがついに発売!

「ヴェゼル以上、CR-V以下」ホンダのちょうどいい新型SUVが日本発売決定

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード