MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ダイハツ > ダイハツが2気筒エンジンの特許を出願。次世代軽向けダウンサイジングターボか?
ダイハツ

更新

ダイハツが2気筒エンジンの特許を出願。次世代軽向けダウンサイジングターボか?

ダイハツの次世代軽自動車に採用?

ダイハツが出願した「単気筒又は2気筒内燃機関」に関する画像
出典:j-platpat.inpit.go.jp

2021年9月13日にダイハツが単気筒及び2気筒エンジンに関する発明の特許出願をしていたことがわかりました。

このエンジンはダイハツの次世代軽自動車に採用される可能性があります。

2011年のコンセプトカーに2気筒エンジンを搭載

ダイハツ D-X(ディークロス) コンセプトカー
出典:tokyo-motorshow.com

ダイハツは2011年に開催された東京モーターショー2011で、コンセプトカーの「D-X(ディークロス)」を発表しました。

ディークロスには2気筒直噴ターボエンジンが搭載され、走りの楽しさと低燃費を両立させたエンジンであるとしています。

また、その2年前の東京モーターショー2009では「次世代軽自動車用エコエンジン」を発表していて、このエンジンも2気筒でした。

これら発表から現在に至るまで、ダイハツは2気筒エンジンを搭載した新型車の発表をしていませんが、今回の出願を見るにダイハツは2気筒エンジンの開発を現在も進行中、あるいは最近までおこなっていたと考えられます。

2気筒エンジンの課題となるのは振動

4気筒エンジンと2気筒エンジンをラインナップするフィアット 500

一般的にエンジンは気筒が増えればそれだけ振動が少なくなります。

バイクなどに採用されることが多い2気筒エンジンは、趣味性が高いバイクや乗用車ではフィアット 500 ツインエアに搭載されていて、トコトコとした振動が「味」として評価される場合があります。

しかし、静粛性や快適性を求める、車をあくまでも実用的に使いたいユーザーにとっては振動は不快でしかないため、振動が多くなる2気筒エンジンを乗用車に搭載することは現在においてはほとんどありません。

今回の出願では、その振動を減少させるための技術に関しての記述があるため、振動が少ない実用性を高めた2気筒エンジンであることがわかります。

内燃機関のブラッシュアップによるCO2削減

ダイハツが出願した「単気筒又は2気筒内燃機関」に関する画像
出典:j-platpat.inpit.go.jp

ダイハツは二酸化炭素排出量は7~8割が走行段階で発生しているとし、走行段階での燃費向上を取組課題として挙げています。

2025年度の海外生産も含めた新車における二酸化炭素排出量を、2010年度比で30%低減させることを目指した技術の磨き上げをおこなっていくとすでに発表済み。

これらの取組の中で、燃費が有利になる小型・軽量な2気筒エンジンを新型車に搭載することで、二酸化炭素排出量の低減を狙っているのではないでしょうか。

ただし、今回の出願自体は2020年に申請がおこなわれたもので、一定期間が経過したため公開されたに過ぎません。

そのため現在このエンジン搭載に向かってダイハツが動いているかはどうかは不明です。

ピュアEVはまだ高い!内燃機関を活用して良品廉価を実現か

最安グレードは100万円を切るダイハツ ミラ イース

ダイハツが掲げる車作りである「良品廉価」は、文字通り「安くて良いもの」という意味。

先日テストカーが目撃された日産と三菱が共同開発中の軽EVは、補助金等込みで実質200万円で購入できるとされていますが、軽自動車において200万円は高額になります。

内燃機関を搭載しないピュアEVは、二酸化炭素排出量を削減するという課題に対して有効となりますが、軽自動車のメリットはやはり価格の安さ。

まだ安価とは言えないピュアEVの開発だけでなく、コストを抑えた内燃機関の技術向上による課題解決も同時に進めていくことが、自動車の環境負荷を低減するために必要なのかもしれません。

その他の最新情報

マツダがスポーツカーの特許申請!ついにロータリースポーツ復活か?

【動画有】日産の軽EV「SAKURA」のテストカーがアメリカで目撃される!

次期型が遂に発表!今最も注目されているトヨタのフラッグシップSUV

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード