MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ダイハツ > ミライース > 【ダイハツミライース総まとめ】初代・現行モデルの情報と中古車相場価格
ミライース

更新

【ダイハツミライース総まとめ】初代・現行モデルの情報と中古車相場価格

【現行】ダイハツ ミライース 2代目 LA350S/360S(2017-)

2代目ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース 2代目

2代目ダイハツ ミライース リア

ダイハツ ミライース 2代目 リア

2代目ダイハツ ミライース インパネまわり

ダイハツ ミライース 2代目 インパネ

2代目ダイハツ ミライースは、2017年5月9日に発売されました。初代モデルの特徴を引き継ぎつつ、2代目ミライースでは新たな魅力をプラス。基本性能と安全機能を向上させています。

ダイハツ ムーヴと共通のボディー「Dモノコック」の採用や、部品の軽量化、衝突安全性の強化など、2代目ミライースには多数の改良が施されました。車重は初代モデルより最大80kg軽くなり、その結果として35.2km/Lの低燃費を実現しています。
これに加えて2代目ミライースでは、衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を一部グレードに採用。安全性を向上させるとともに、商品価値も高めています。

発売から約1ヶ月が経った2017年6月8日、2代目ミライースは2万台の受注を達成しました。この時点では、受注台数の8割以上をスマートアシストⅢ搭載車が占めています。

新車車両価格

タイプ(衝突回避支援システムの有無)新車車両価格(税込)
スマートアシストⅢあり91万〜135万円
スマートアシストⅢなし84万〜100万円

スペック表

エンジン 直3 658cc DOHC
最高出力 36kW [49PS] / 6,800rpm
最大トルク 57N・m [5.8kgm] / 5,200rpm
トランスミッション CVT
駆動方式 FF
フルタイム4WD
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,500mm
ホイールベース 2,455mm
車両重量 650kg
乗車定員 4名
JC08モード燃費 32.2〜35.2km/L
使用燃料 レギュラーガソリン
※全長・全幅・全高・車両重量はベーシックグレードの数値です。

中古車価格

2代目ミライースの中古車価格は、50万〜80万円(車両本体価格)が相場です。玉数は全国に2,500台以上と、先代モデル同様に豊富。比較的新しいモデルであるため、走行距離4万km以下の中古車が大半を占めます。
80万円の予算があれば、走行距離1万km以下、かつスマートアシストⅢ搭載の2代目ミライースを狙えます。4WDの2代目ミライースが欲しい場合は、90万円以上の予算を用意してください。

ダイハツ ミラ イースのライバル車

スズキ アルト

スズキ アルト 8代目

スズキ アルトは、1979年に初代モデルが登場した軽自動車。現行型である8代目アルトは、2014年12月に発売されました。現行型アルトの魅力は、最高37.0km/Lの低燃費と、約85万円からと安価な価格設定。機能的かつスタイリッシュなアルトは、幅広いユーザー層に人気があります。

マツダ キャロル

マツダ キャロル 7代目

マツダ キャロルは、1962年に初代モデルが登場した軽自動車です。現行型である7代目キャロルは、8代目アルトのOEMモデル(他社ブランドで販売される同一車)。基本的な性能は、8代目アルトと変わりません。

スバル プレオプラス

スバル プレオプラス 2代目

スバル プレオプラスは、ミライースのOEMモデル。基本的にミライースと同じ車であり、現在は2代目モデル(=2代目ミライースのOEM)が販売されています。プレオプラスとミライースの違いは、エンブレムとグレード体系。プレオプラスはベーシックグレードの装備が充実しており、エントリー価格がやや高額です。

ダイハツ ミライースの次期新型へのフルモデルチェンジは?

東京オートサロン2018に出展されたミライース スポルザバージョン

ミライース スポルザバージョン

ダイハツ ミライースは、2017年5月にフルモデルチェンジしたばかり。3代目モデルの情報は、2019年5月時点では発表されていません。

一方、2代目ミライースのマイナーチェンジに関しては、ネット上で憶測まじりの情報が飛び交っています。ネット上で予想されているミライースのマイナーチェンジ次期は、2019年夏ごろ。このマイナーチェンジにおいて、ミライースにスポーティーグレードが追加されると予想されています。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード