MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > シボレー > コルベット > 新型「シボレーコルベット」東京オートサロン2020で国内初公開|右ハンドル車投入も
コルベット

更新

新型「シボレーコルベット」東京オートサロン2020で国内初公開|右ハンドル車投入も

GMジャパンは「東京オートサロン」初出展

新型シボレー コルベット ボディカラー“Zeus Bronze Metallic”(米国仕様・左ハンドル)
東京オートサロン2020には、ボディカラー“Zeus Bronze Metallic” 仕様の新型コルベット(米国仕様・左ハンドル)が展示される

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2019年12月18日、新型「シボレーコルベット」を、2020年1月10日〜12日に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に初出展、国内初公開することを発表しました。

コルベットは1953年に誕生した2人乗りのスポーツカー。今回の新型では実用性も配慮され、2人分の旅行荷物やゴルフバックが収納できると伝えています。

加速性能が向上した新型コルベット 日本初公開

GMジャパンは、2019年7月にコルベット初となる車体中央にエンジンを搭載した「ミッドシップエンジン」採用モデルを発表し、加速性能をバージョンアップ、日本では東京オートサロン2020で初公開されます。また日本市場では、コルベットとしては初めてとなる右ハンドル車が導入される予定です。

新型シボレー コルベット 東京オートサロン2020特設サイト

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム