MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > キャデラック > エスカレード > 【キャデラック新型エスカレード】スパイク・リーが2月4日にショートフィルムで発表へ
新型車・モデルチェンジ

更新

【キャデラック新型エスカレード】スパイク・リーが2月4日にショートフィルムで発表へ

スパイク・リー監督独自の技法で新型「エスカレード」を演出

ゼネラルモーターズ・ジャパン 新型「キャデラック エスカレード」 スパイク・リー

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2020年1月23日、2月4日にハリウッドで行われるスパイク・リー監督によるショートフィルム「アンセム」のワールドプレミアにて、新型「キャデラック エスカレード」が披露されることを発表しました。

「アンセム」には、登場人物の動きを強調することで、見ている者がその人物に近づいていくような感覚を覚えるダブルドリーというスパイク・リー監督独自の技法が用いられ、次世代「エスカレード」の存在感、革新性、そして身のこなしが巧みにとらえられていると伝えています。

「エスカレード」は、大型SUVの草分けとして登場し、さまざまな分野のトレンドを左右するインフルエンサーに向けて高級車の定義を新たなものにしたとされ、累計販売台数は米国で80万台を超え、世界全体で約90万台に到達しています。さらに5代目の新型「エスカレード」は、湾曲型OLEDディスプレイが搭載されているのが特徴的で、38インチを上回る画面サイズと4Kテレビの2倍のピクセル密度が実現しました。

「キャデラック エスカレード」公式サイト

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム