MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > BMW > X3 > 新型BMW X3 大幅改良!SUVも巨大キドニーグリルを採用か
X3

更新

新型BMW X3 大幅改良!SUVも巨大キドニーグリルを採用か

ドイツの高級車メーカー、BMWのミドルクラス・クロスオーバーSUV「X3」がビッグマイナーチェンジするようです。プロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。

キドニーグリルは大型化?初の大幅改良へ 

改良新型 BMW X3 プロトタイプ スパイショット
フロント
フロントとリアが厳重にカモフラージュされた改良新型BMW X3プロトタイプ。
ダミーのLEDデイタイムランプが装着されている。
改良新型 BMW X3 プロトタイプ スパイショット
フロント
フロントバンパーが変更されており、キドニーグリルが完全にガードされている。次期新型4シリーズのように巨大なキドニーグリルに変わる可能性があり注目されている。
グリル下部のエアインテークもスリム化されているなど、かなり大掛かりなフェイスリフトが実施されるようである。
BMW X3 現行モデル
フロント
BMW X3 現行モデル
(画像:BMW ジャパン 広報)
改良新型 BMW X3 プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
インテリアでは、インフォテインメントシステムを最新版に更新するほか、ギアセレクター、iDriveコントローラーなどが新たにデザインされたもの変わる可能性があるとのこと。
改良新型 BMW X3 プロトタイプ スパイショット
リアサイド
リアバンパーも変えられている。
改良新型 BMW X3 プロトタイプ スパイショット
リア
リアコンビネーションランプもデザインが変更される模様。

パワートレイン

パワートレインは現行モデルに搭載されている、直列4気筒2.0Lガソリンツインスクロールターボ、およびディーゼルターボ、直列4気筒ガソリン+電気モーターのPHEVがそのまま改良新型へもキャリーオーバーされると見られていますが、エンジンには改良を行い、Co2排出量を抑えるなどして、ライバル車に対抗していくようです。

発表時期

改良新型BMW X3のワールドプレミアは、2021年後半の予想となっています。

BMW X3 とは?

BMW X3 現行モデル
リア
BMW X3 現行モデル
(画像:BMW ジャパン 広報)

BMW X3は、3シリーズのSUV版として2004年に初代モデルがデビューしました。プラットフォームをはじめ多くの部品が3シリーズと共用となっています。

BMWでは、SUVのことを「SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル」と呼んでおり、BMW初となるSAVことSUVは5シリーズをベースにした「X5」で1999年にデビュー。X5が商業的に成功したことを受けて、3シリーズベースの「X3」がSAV第二弾としてデビューしたという経緯があります。

現行モデルは第3世代となり、2017年にフルモデルチェンジを受けています。

BMW X3 の現行モデルの新車車両価格は、675万円から901万円となっています。

※BMWからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

すべての画像を見る (7枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!