MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > BMW > M4 > 次期新型BMW M4クーペのプロトタイプ公式リーク!ニュル爆走もスクープ!M8の弟分に?
M4

更新

次期新型BMW M4クーペのプロトタイプ公式リーク!ニュル爆走もスクープ!M8の弟分に?

ドイツの高級車メーカー、BMWのハイパフォーマンスモデル「M4」クーペがフルモデルチェンジするようです。プロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました!また、BMWは自ら公式にプロトタイプをリークしています。今回のスクープ情報は2件。公式リークとあわせて3件のスクープをまとめてお届けします。

そろそろ公式発表か!最終デザインが見え始めた!

この項のスクープ情報は、BMWがプロトタイプを公式リークする直前にMOBY編集部が入手したものです。

次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
フロント
この時点でのスパイショットは、カモフラージュが厳重でフロントマスク、キドニーグリルのデザインが不明な状態。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
フロント・ボディサイド
ドイツ・ニュルブルクリンクでの高速テストをスパイショット。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
リア・ボディサイド
AピラーからリアにかけてのデザインはBMWのフラッグシップスポーツクーペ「M8」ととても良く似ている。「ベイビーM8」とも呼ばれているよう。
BMW M8 リアビュー
BMW M8
(画像:BMWジャパン 広報)
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
リア
リアのデザインは厳重なカモフラージュでわからないが、ダックテールスポイラーが装着されていることが確認できる。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
ハンドル周り
マニュアルトランスミッションのシフトノブ。ATモデルもラインナップされるが、現行モデルもDCTではなく、8速ATになる模様。
パドルシフトのようなドライブセレクタが取り付けられている。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
インパネ
足元は3ペダル。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
シート
M専用のスポーツシートを備える。

BMWがM4プロトタイプを公式リーク

2020年7月1日にBMW(ドイツ本社)が次期新型M4クーペのプロトタイプを公式にリークしました。外装デザインだけでなく、インテリアやエンジンスペックなどの情報も明らかにされました。

次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
フロント
キドニーグリルのデザインが不明だが、「コンセプト i4」で採用されていた大型キドニーグリルが収まる大きさの穴が開けられている。
車幅は現行モデルより2インチ(5.08cm)拡大された。
(この項の画像はすべて、BMW ドイツ広報)
BMW コンセプトi4
フロント
BMW「コンセプト i4」
次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
画像左は現行モデル
画像左が現行モデルの「M4」
次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
フロントとボディサイド
厚みがあるサイドスカートが特徴的。
次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
ボディサイド
駆動方式はBMWの四輪駆動システム「xDrive」を採用。現行モデルは後輪駆動(FR)。
次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
後方から俯瞰
サーキットを走る次期新型 BMW M4セダン 公式リーク
セダンの「M3」も同時に公式リークされた。
次期新型 BMW M4セダン 公式リーク
ボディサイド
次期新型 BMW M4セダン 公式リーク
リア
次期新型 BMW M4 公式リーク
リアエンド
次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
右は現行モデル
フロント
画像右は現行モデルのM4クーペ。
次期新型 BMW M4クーペ 公式リーク
右は現行モデル
リア
次期新型 BMW M4 公式リーク
インパネ
3ペダルの6速マニュアル。
次期新型 BMW M4 公式リーク
マニュアルシフトノブ
市販車では、6速マニュアルの他、現行モデルのDCTから8速スポーツATへ置き換えられるという予想もある。
次期新型 BMW M4 公式リーク
エンジンルーム
次期新型M4は、標準モデルの最高出力480馬力、上位モデルの「コンペティション」同510馬力を発生する「S58型」直列6気筒ツインターボエンジンを搭載することが明らかとなった。
次期新型 BMW M4 公式リーク
ホイール
タイヤサイズはフロント19インチ、リア20インチ。M専用のサスペンションが組み込まれる。

「ピュア」と呼ばれるエントリーモデルを密かに開発中か

次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
フロントマスク
公式リークされた次期新型M4クーペに比べると、カモフラージュが軽くなっている。
巨大キドニーグリルが初めて全貌を現した。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
フロント拡大
キドニーグリル、フロントバンパーの両サイドのエアインテーク、スプリッターがはっきりとわかるようになった。公式リークされたプロトタイプに比べて、バンパーの端に新たに細長い縦のスリットが追加されている。
画像では分かりづらいが、グリルの右上に黒いテープがはられており、ここには「M4」がバッジが隠されているだろうとのこと。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
フロント・ボディサイド
グリルを二分するように取り付けられたナンバープレート。日本のナンバープレートが似合うかどうかが問題だ。
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
リア・ボディサイド
次期新型BMW M4クーペ プロトタイプ スパイショット
リア
リアコンビネーションランプのデザインも明らかになった。

パワートレイン

7月1日のBMW公式リークでは、最高出力480psと510psの直列6気筒ツインターボエンジンと明らかにされていますが、まだ明らかにされていないベーシックモデル「ピュア」が存在しているとのことです。

「ピュア」は、最高出力460馬力に抑えられ、次期新型から四輪駆動となるところ、後輪駆動とされるとの情報です。

発表時期

最新のスクープ情報では、次期新型M4は、次期新型M3とともに、今年9月にワールドプレミアされる予想とのことです。

BMW M4とは?

BMW M4 CS 2017年
BMW M4 CS 2017年
(画像:BMWジャパン 広報)

BMWの子会社でレース部門兼モータースポーツ関連の研究開発を行う「M」社がエンジン、足回りなどをチューニングしたハイパフォーマンスモデルの車名に「M」が与えられます。これは、「Mの称号」の通称名があります。現行モデルは2014年にデビュー、前身は「M3セダン」でした。

現行モデルの新車車両価格は、1,265万円から1,338万円。

※BMWからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

すべての画像を見る (32枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!