MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > BMW > i4 > 【動画】新型BMW i4 最新情報|2021年デビューへ!日本導入時期予想
i4

更新

【動画】新型BMW i4 最新情報|2021年デビューへ!日本導入時期予想

BMWは、9月10日に同社の次世代EV「i4」をドイツ・ミュンヘン工場で2021年から生産開始の準備が整ったことを発表。

BMW i4 とは?

コンセプト i4
「コンセプト i4」

「BMW i4」とは、100%電力で走行する“ピュアEV”で、そのコンセプトモデルとなる「Contact i4」が2020年3月3日にBMWドイツ本社でオンライン・ワールドプレミアされた。

車名の「i」はBMWの車名命名規則で、電動モデルにつけられ、「4」はクーペモデルを示す数字となる。「コンセプト i4」の画像は4ドアとなっていることから、現行モデルにラインナップする4ドア・クーペの「4シリーズ グランクーペ」の立ち位置に相当するEVモデルとなる。

スペック

最高出力530馬力を発生する電気モーターを搭載、0-100km/h加速は約4秒、最高速度は200km/h以上のスペックとなり、これは上級ハイパフォーマンスモデル「8シリーズ」、「X5」などに搭載される、V8・4.4Lエンジンと同等のものとなる。

バッテリーは「i4」専用に開発され、容量は80kWh、バッテリー単体重量を550㎏とし、航続距離は約600km。充電性能に関しては、80%までを約35分、100km走行に必要な電力を約6分で充電できる仕様となっている。

日本市場発売時期・価格予想

「i4」の生産が2021年からであるため、日本市場への導入、発売は2022年前半、早ければ2021年内と予想される。

現行「4シリーズ グランクーペ」の価格をもとに、新開発電動パワートレインの価格を加味すると、1,000万円からの新車車両本体価格となると予想している。

【動画】BMW i4 の走行サウンド

2020年5月にBMW(ドイツ)が公表した「BMW コンセプトi4」の走行サウンド動画。

これまでの新型「BMW i4」スクープ記事

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!