MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > BMW > BMWモータースポーツフェスティバル”Mの祭典”6/23イベントレポート
BMW

更新

BMWモータースポーツフェスティバル”Mの祭典”6/23イベントレポート

BMWの「M」を体感できるイベントが富士スピードウェイにて開催!

BMWモータースポーツフェスティバル
オープニングセレモニー。ビー・エム・ダブリュー株式会社 代表取締役社長 ペーター・クロンシュナーブル氏(右)、BMW M セールス&マーケティング担当執行役員 ピーター・クィントス氏(左)はBMW M6とM4のレーシング仕様車に乗って登場した。

2019年6月23日、ビー・エム・ダブリュー株式会社はBMWのモータースポーツブランド「M」を体感できるイベント「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」を富士スピードウェイで開催しました。イベントではMモデルをサーキットコースでテストドライブできる試乗プログラムや、プロドライバーによる同乗走行などが行われたほか、同日に受注を開始した新型の新型ハイパフォーマンスSUV「X3 M」「X4 M」のプレス関係者向け発表会も行われました。

新型BMW X3 MとX4 M の発表会

BMW X3 M/X4 M発表会
左から順にピーター・クィントス氏、ペーター・クロンシュナーブル氏、M社 セールス&マーケティング マネージャー ローター・シュペッ氏。
BMW X3M
新型BMW X3M Competition(コンペティション)
BMW X4 M コンペティション
新型BMW X4 M Competition(コンペティション)

これまでのBMWのミドルクラスSUVには、Mモデルがラインナップされていませんでした。今回は、同社初となる、ミドルクラスSUV「M」が2台同時に発表となりました。

{"status":404,"message":"NotFound \u63b2\u8f09\u7d42\u4e86."}
{"status":404,"message":"NotFound \u63b2\u8f09\u7d42\u4e86."}

「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」の多彩なコンテンツ

レーシングカータクシー

BMWモータースポーツフェスティバル

プロドライバーの運転するMモデルやBMW Team Studieのレーシングカー「M6 GT3」「M4 GT4」に同乗できる「レーシングカータクシー」が行われました。

スペシャルテストドライブ

BMWモータースポーツフェスティバル

自らの手でハンドルを握り、レーシングコースでMモデルのパフォーマンスを体験できる「スペシャルテストドライブ」が行われました。テストドライブは抽選。一般の方が富士スピードウェイを走行するのは非常に数少ないチャンスです。

Mヒストリックコレクション

BMWモータースポーツフェスティバル
BMW M1/3.0CSL BMWモータースポーツフェスティバル2019
右が「M1」左が「3.0CSL」。創成期のM社を代表するヒストリックカーだ。
BMWモータースポーツフェスティバル

BMWクラブジャパンの協力により、歴史的価値のある歴代のMモデルが多数展示されていました。M社初となる市販車「M1」には高い注目が集めらていました。また、エンジンの分解、組み立ての実演も行われるなど、M社の技術を身近に触れることができるコンテンツとなっていました。

テクノロジー&ライフスタイル ブティック

BMWモータースポーツフェスティバル

BMW Mパフォーマンスパーツを実際に装着した車両を展示。装着されているパーツやBMW純正のアクセサリー等が特別価格で販売されました。

「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」は多数の来場者で賑わい、盛況のうちに幕を閉じました。


撮影:宇野 智(MOBY編集部)

すべての画像を見る (10枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード