MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ベントレー > 【ベントレー】新車で買える現行車種一覧|2020年最新版
ベントレー フライングスパー 2019年
新型車・モデルチェンジ

更新

【ベントレー】新車で買える現行車種一覧|2020年最新版

新車で買えるベントレーの乗用車は全10モデル

ベントレーの現行車は10モデル。サルーン2車種、グランドツアラー5車種、SUV3車種をラインナップする。全モデルが超高級車であり、かつドライバーズカー。運転の楽しさを重視して設計されている。パワートレインはW12エンジン、V8エンジン、PHEV(ベンテイガに設定、日本導入時期は未定)のいずれか。トランスミッションは全車8AT。車種を問わず走行性能が高く、世界中のVIPに親しまれている。

ミュルザンヌ

新車価格:3537.0〜3873.0万円

ベントレーのフラッグシップサルーン。全長5,575mmの堂々たるボディを持つ。駆動方式はFR。V8 6.75Lツインターボエンジンを搭載する。最高出力377kW[512PS]。0-100km/h加速5.3秒、最高速度296km/h。豪華なインテリアと、素直な走りがベントレー ミュルザンヌの魅力。インテリアにはウッドやメタルなどの素材を贅沢に使用。1台分の制作に120時間が費やされる。走りは応答性が高く従順。巨躯ながら人馬一体感がある。

ミュルザンヌ スピード

新車価格:3945.7万円

ミュルザンヌのスポーティーバージョン。専用アレンジされた内外装を備える。駆動方式はスタンダード版同様にFR。強化された走行性能がベントレー ミュルザンヌ スピードの魅力。スタンダード版と共通のV8エンジンを改良して搭載。最高出力は395kW[537PS]。0-100km/h加速4.9秒、最高速度305km/hをマークする。足まわりはやや硬めの設定。高級サルーンの豪華さはそのままに、ドライバーズカーとしての魅力を高めている。

コンチネンタルGT

新車価格:2629万円

ファストバックスタイルの2ドアグランドツアラー。W12 6.0Lツインターボエンジンを搭載する。駆動方式は4WD。磨き抜かれた走行性能がベントレー コンチネンタルGTの魅力。動力性能は現行ベントレー最強。エンジン最高出力467kW[635PS]を誇る。0-100km/h加速は3.7秒、最高速度333km/h。コーナリング性能も優れており、先進4WDシステムによるシャープで安定した走りを楽しめる。

コンチネンタルGT コンバーチブル

新車価格:2831.7万円

コンチネンタルGTのオープントップ版。電動ソフトトップ(約19秒で開閉可能)を備える。搭載エンジンはハードトップ版と同型・同スペック。駆動方式は4WD。車重を感じさせない走りと、快適な車内がベントレー コンチネンタルGT コンバーチブルの魅力。車重2,450kgと重量級ながら、0-100km/h加速3.8秒、最高速度333km/hの走行性能を誇る。車内には多数の快適機能を搭載。各所にヒーターを設け、オープン走行時の快適性を高めている。

コンチネンタルGT V8

新車価格:2498.1万円

コンチネンタルGTのV8エンジン搭載バージョン。V8 4.0Lツインターボエンジンを搭載する。最高出力404kW[550PS]、0-100km/h加速4.0秒。最高速度は318km/hに達する。駆動方式はW12版と同じく4WD。バランスのよいシステム構成がベントレー コンチネンタルGT V8の魅力。シャシー性能とエンジンパワーのマッチングに優れており、応答性の高いハンドリングを楽しめる。内外装の豪華さはW12版と変わらない。

コンチネンタルGT V8 コンバーチブル

新車価格:2884.2万円

コンチネンタルGT V8のオープントップバージョン。遮音性の高い電動ソフトトップを備える。エンジンスペック、最高速度、駆動方式はハードトップ版と同一。0-100km/h加速は4.1秒。使い勝手のよいソフトトップがベントレー コンチネンタルGT V8 コンバーチブルの魅力。屋根の開閉に要する時間は約19秒。50km/h以下に限り、走行中でも開閉できる。ルーフカラーは7種類から選択可能。ボディカラーとの組み合わせで個性を演出できる。

フライングスパー

新車価格:2568.2万円

ラグジュアリーなグランドツアラー。コンチネンタルGTの4ドア版にあたる。エンジンスペック、最高速度、駆動方式はコンチネンタルGTと同一。0-100km/h加速は3.8秒。先進装備による快適な走りがベントレー フライングスパーの魅力。状況に応じてサスペンション剛性を変化させる「ベントレーダイナミックライド」を採用。コーナリング時のロールを抑え、快適性を確保する。加えて四輪操舵システムを採用。高度な小回り性能と高速安定性を実現している。

ベンテイガ

パワフルかつラグジュアリーなSUV。W12 6.0Lツインターボエンジンを搭載する。最高出力447kW[608PS]。駆動方式は4WD。SUVの常識を覆す走行性能・快適性がベントレー ベンテイガの魅力。車重2,530kgの巨漢でありながら、0-100km/h加速4.1秒、最高速度301km/hをマークする。乗り心地はフラットでスムーズ。路面からのショックを感じさせない。なお、欧州ではPHEV版ベンテイガのデリバリーが開始されている。

ベンテイガ V8

新車価格:2041.6万円

ベンテイガのV8バージョン。V8 4.0Lツインターボエンジンを搭載する。最高出力は404kW[550PS]。0-100km/h加速を4.5秒でこなす。最高速度290km/h。駆動方式は4WD。スポーティーなドライブフィールがベントレー ベンテイガ V8の魅力。心臓部のV8エンジンはW12比で50kgほど軽量。エンジンの軽さは走りの軽快さを生む。V8エンジンはサウンドもスポーティー。ドライなエキゾーストノートでドライバーを刺激する。

ベンテイガ スピード

新車価格:2041.6万円

ベンテイガのハイパフォーマンスバージョン。チューンアップしたW12 6.0Lツインターボエンジンを搭載する。最高出力467kW[635PS]、駆動方式は4WD。SUV最高峰の走行性能がベントレー ベンテイガ スピードの魅力。専用エアロパーツと強烈なエンジンパワーを活かし、怒濤の加速力を発揮する。0-100km/h加速3.9秒、最高速度は306km/h。コーナリングの限界性能も高く、かつ快適性はスタンダード版と変わらない。

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード