MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > アウディ > RS3 > 激辛マシン!アウディRS3スポーツバックのスペックや試乗時の評価など重要事項9選
RS3

更新

激辛マシン!アウディRS3スポーツバックのスペックや試乗時の評価など重要事項9選

アウディ RS3 スポーツバックとは?

アウディRS3

アウディ RS3 スポーツバックは、ドイツの自動車メーカーアウディが販売している5ドアハッチバック車です。
アウディは、A3と呼ばれるCセグメント(全長が4,200mmから4,500mm)車の高性能バージョンとしてS3をラインナップに加えています。
そしてさらに最高出力367PSの最高の動力性能を持つアウディ RS3をリリースしました。
アウディのスポーツ部門を担当するAudi Sport GmbHが、RSシリーズを製作しています。

日本仕様車は、今のところスポーツバックと呼ばれる5ドアハッチバックのみのラインナップですが、近いうちにマイナーチェンジし、セダンも導入される予定です。
現行アウディ RS3 スポーツバックのパフォーマンスは、クラスを超越したモンスターマシンと呼ぶにふさわしい凶暴なものです。

アウディ A3セダン/スポーツバックについてくわしく

【優雅で上品なアウディA3セダン/スポーツバック】実燃費や試乗の評判など要点6選

アウディ RS3スポーツバックの重要事項1:開発の経緯

アウディ RS3 1
Danny Galvez CC 表示 2.0 / CC BY 2.0
出典 : https://www.flickr.com/

アウディ A3は、フォルクスワーゲン ゴルフと共通のプラットフォームを持つ車です。
フォルクスワーゲン ゴルフには高性能バージョンのGTIがあり、BMW 1シリーズも、M135iなどのスポーティなCセグメント車を販売しています。
アウディの場合は、よりスポーティな上位モデルとしてAの上にSを位置付けています。
アウディ S3は他社のスポーツグレードに対抗できるモデルのはずでした。

しかし、2013年にメルセデス・ベンツがA45 AMG 4MATICを販売しました。
Cセグメントのハッチバックとして、2リッター4気筒ターボエンジンは365PSと当時最高の出力を誇り、最大トルク45.9kgf、0-100km/hで4.6秒とこれまでの常識を覆すモンスターマシンだったのです。

アウディは、Sの上位にRSと呼ばれる完全なスポーツ志向のグレードが存在していました。
Cセグメントでの初のRSシリーズを、メルセデス・ベンツ A45 AMG 4MATICに対抗するために開発したのがアウディRS3なのです。

アウディ S3セダン/スポーツバックについてはこちら

【1ランク上の走り!アウディS3セダン/スポーツバック】スペックや試乗の評判など

メルセデス・ベンツ A45についてはこちら

新型メルセデスベンツAMG A45がフルモデルチェンジで400馬力超えに?発売日や価格予想

アウディ RS3スポーツバックの重要事項2:外装

アウディ RS3
アウディ RS3 3

アウディ RS3の外装はA3や、それをベースにしたS3とあまり変わりません。
スポーツバックと呼称される5ドアハッチバックの形状は、Cピラーから斜めに傾斜したラインによって実用性とスポーツ性の中間イメージを形成しています。

RS3で特徴的なのは、アルミによって隈取りされたバンパー部分にまで広がるフロントグリルと、19インチのタイヤサイズに対応するために、張り出したフェンダーです。
他には専用のスポイラーや、RS3ロゴなどで通常のA3やS3と差別化を図っています。

ピラー・フロントグリル・スポイラーとは

ピラーとは?AピラーとBピラーとCピラーとピラーレスの意味【自動車用語】

車のフロントグリルの意味と機能とは?各メーカーのグリル形状と呼び名もご紹介!

フロントスポイラー等エアロパーツの意味とは?取り付け方法&価格相場まで解説

アウディ RS3スポーツバックの重要事項3:内装

アウディ RS3 4

アウディ RS3の内装は、RS3専用のデカールの入ったステアリングやシフトレバーがオーナーの気分を盛り上げます。
2眼メーターに、センターディスプレイ、クロームによって縁取りされた内装など、コンパクトなCセグメント車にしては高級感があります。

RS3専用スポーツシートは、ホールド性のある左右を支える張り出しのあるタイプで、峠やサーキット走行に適したものです。
380リッターの容量を誇るトランクルームも、実用性の高さを感じさせます。

そもそもCセグメントって?という方はこちら

Cセグメントとは?国産車や輸入車の代表車種を比較!

アウディ RS3スポーツバックの重要事項4:スペック

アウディ RS3 5
エンジン種類直列5気筒DOHCターボ
排気量2.5L
最高出力270 (367) / 5,500 – 6,800
最大トルク465 (47.4) / 1,625 – 5,550
トランスミッション7AT
駆動方式4WD
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm
全長全幅全高
4,3451,8001,440
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6301,5605
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

アウディ RS3のスペックは、結論からいうとモンスター級です。
1,560kgの重量に、2.5リッター直列5気筒ターボエンジン馬力は367PS、トルクは47.6kgfとオーバースペックともいえる出力を与えられています。
0-100km/hは、4.3秒とスポーツカーも真っ青な加速です。

S3でも290PSなので、77PSもの出力アップされたエンジンに、より強化されたクワトロ(4WD)の足回り、実用性もあるコンパクトなボディなどホットハッチとしての要素がこれでもかと盛り込まれています。
トランスミッションは、7速Sトロニック(デュアルクラッチトランスミッション)です。

ホットハッチとは

ホットハッチ最新おすすめ人気ランキング全20車種比較【2018年版】

デュアルクラッチトランスミッションについてくわしく

DCTの意味と仕組みとは?デュアルクラッチトランスミッションのメリットと欠点まで解説

アウディ RS3スポーツバックの重要事項5:試乗評価

アウディ RS3 8

先日、アウディRS3試乗しました。あのシートにはりつく加速G感動ものです(^^;;安定感もバツグンです。いいマシンでした(^o^)— はぎまっきぃ (@hagi_maki) 2016年1月26日

【総合評価】
トータルでは満足。今の日本車には無い車なので。
強いて言えばWRXやレヴォーグなどでしょうが、
吊るしでゼロヒャク4秒、更に上の加速は比べ物になりません。前車はE90M3ですが、直線加速は今の方が上ですね。

【良い点】
安直と言う意味での走り全般。この手のモデルとしては
乗り味も望外に良い。可変ダンパーさまさまです。

【悪い点】
アウディ全般だがオプションが少ない。
インテリアは前車と比較しても明らかに劣るため、本国オプションを取り寄せて付ける事になった。
レザートリムやカーボンパネルくらいはオプション設定して置くべき。

出典:http://www.goo-net.com/

2.5リッター5気筒ターボは、低速から力強いトルクで加速するようです。
サスペンションは硬めですが、不快に感じるレベルではないようです。

アウディ RS3スポーツバックの重要事項6:実燃費

アウディ RS 3 セダン 欧州仕様 2017年型

RS3の2.5リットルターボ、367psのスペックで実燃費13.8km/lとか走るの驚異的な気がする— tk (@tkfmkkc) 2016年6月11日

RS3の燃費に関する口コミが少ないため、S3の燃費に対する評価も参考にしてみましょう。

現在のマイカーのアウディS3セダン、とうとう、燃費が10km/lを切ってしまいました(ToT)— gai1974(ガイ) (@gai1974) 2015年9月12日

燃費を元に計算すると平均してリッターあたり9kmといったところでしょうか。

アウディ RS3スポーツバックの重要事項7:維持費

新車購入 お金 現金 費用

アウディ RS3の年間維持費を計算してみます。
自動車保険が4万5,000円、重量税が1万6,400円、自賠責保険が1万2,260円で、任意保険を年間7万円とします。

年間8,000km走行するとして、ハイオクリッター130円として11万5,556円のガソリン代がかかり、駐車場代12万円、オイル交換6,000円、車検と修理費用に6万円で合計44万5,216円の年間維持費がかかります。

アウディ RS3スポーツバックの重要事項8:新車・中古車価格

アウディ RS3 スポーツバックの新車価格

アウディ RS3 9
Danny Galvez CC 表示 – 継承 2.0 / CC BY-SA 2.0
出典 : https://www.flickr.com/
アウディ RS3 スポーツバック
RS3 スポーツバック756万
[単位]円(消費税込み)

ノーマルのA3の293万円と比較して、463万円もの差額になります。
しかしエンジン出力の差や装備、そしてAudi Sport GmbHによるチューニングなど、大きな差額分の価値は十分にあります。

アウディ RS3 スポーツバックの中古車価格

RS3 スポーツバック の中古車価格派以下になります。
気になる方は参考にしてください。

最新「RS3」中古車情報
本日の在庫数 4台
平均価格 671万円
本体価格 608~700万円
RS3の中古車一覧へ

アウディ RS3スポーツバックの重要事項9:マイナーチェンジ

アウディ RS3 スポーツバック 外装 2017年型
アウディ RS 3 セダン 欧州仕様 2017年型

アウディ RS3は、スペックを向上させたマイナーチェンジが今年に控えています。
そして、待望のセダンモデルが追加されます。
スポーツバックにも2.5リッター直列5気筒エンジンが改良され、出力が400PS、トルクが48.9kgfと現行モデルより向上します。
他には、アルミ合金製のクランクケースの採用などにより、重量を26kgも削減しています。

発売日は2017年8月頃になる予定です。
セダンについては3月28日より予約開始で7月頃販売するようです。


アウディ RS3 セダンの最新情報はこちら!

【新型アウディ RS3 セダン発表】価格とスペックやA3セダンからの変更点は?

アウディRS3はスーパーカー並みの激辛ホットハッチ!

アウディRS3の公式イメージムービー

アウディ RS3は、ライバルであるメルセデス・ベンツA45 AMG 4MATICに対抗するモデルとして生まれました。
その動力性能は、367PSとCセグメントのハッチバック車としてはスーパーカー並みのモンスターマシンです。
RSシリーズの中でもコンパクトなサイズなのに対し、強力なエンジンによる走りのパフォーマンスは群を抜いています。

足回りは硬めですが、不快ではなく、380リッターの容量のトランクルームなど実用性もあります。
夏頃のマイナーチェンジにより、さらに過激なマシンとして登場するRS3に今後も期待です。

アウディの新型車やモデルチェンジ情報一覧

アウディの新型車・モデルチェンジ全情報【2018-2019年最新版】

アウディのスポーツカー限定ランキング

【アウディのスポーツカー人気ランキングTOP5】価格&スペックで徹底比較

アウディRS3のライバル車についての記事はこちら

新型メルセデスベンツAMG A45がフルモデルチェンジで400馬力超えに?発売日や価格予想

【BMW 2シリーズ クーペ】新車・中古車価格と試乗評価は?220iとM240iを比較

【車のお手本・フォルクスワーゲンゴルフ】維持費や内装の評判など気になる情報を確認

すべての画像を見る (12枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!