MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > アウディ > A3 > アウディ A3 スポーツバック・セダン「シグネチャーエディション」特別仕様車を発売
A3

更新

アウディ A3 スポーツバック・セダン「シグネチャーエディション」特別仕様車を発売

オプション内容を見なおした買い得モデルが登場

アウディ A3 スポーツバック シグネチャーエディション

アウディジャパンは2020年4月14日、アウディ A3スポーツバックおよびA3セダンに機能を充実させた特別仕様車「Signature Edition(シグネチャーエディション)」を設定し、同日より全国のアウディ正規ディーラーにて販売すると発表しました。今回設定されるシグネチャーエディションは、オプション内容の見直しや、標準装備化によって価格を抑えた買い得モデルです。

標準装備化されるのは、灯火類や室内灯がLEDに置き換わる「LEDライトパッケージ」と、ドアを開けると地面にアウディのロゴが浮かびあがる「ドアエントリーライト」。そして、高機能空調システムやハンズフリーキー、パーキングアシストなどがセットになった「コンビニエンスパッケージ」の3点です。さらに新規オプションとして、アダプティブLEDヘッドライトと、シーケンシャルウィンカー、携帯端末用ワイヤレスチャージャーなどがセットになった「テクノロジーパッケージ」が追加されます。

ハッチバックモデルであるスポーツバックの新車価格は、1.4Lターボエンジンを搭載した「30 TFSI」が330万円。2.0Lターボエンジン+4WDの「40 TFSI クワトロ」が441万円。セダンの価格は、スポーツバックよりも18万〜19万円高です。また、それぞれに走行性能を高めたスポーツグレードも設定されています。

A3 スポーツバック「シグネチャーエディション」公式WEBサイト

A3 セダン「シグネチャーエディション」 公式WEBサイト

最新「A3セダン」中古車情報
本日の在庫数 262台
平均価格 234万円
本体価格 80~438万円

アウディの新型予想記事、新車まとめ記事はこちら

執筆者プロフィール
すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事