MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > タイヤ・スタッドレス > エコタイヤのおすすめ人気9選|低燃費性と安全性は他のタイヤと比べてどう違う?
タイヤ・スタッドレス

更新

エコタイヤのおすすめ人気9選|低燃費性と安全性は他のタイヤと比べてどう違う?

燃費にはタイヤも大きく関係します。現在のエコタイヤはグリップ性能を犠牲にすることなく燃費性能を高めているのが特徴であり、性能が細かくランク分けされています。ラベルの見方をはじめとするエコタイヤの選び方を解説するとともに、車の形状別おすすめエコタイヤ9個を紹介します。車に応じて最適なエコタイヤを選びましょう。

エコタイヤの基準と条件

エコタイヤ
©sestaeli/stock.adobe.com

低燃費|転がり抵抗性能が「A・AA・AAA」のいずれか

エコタイヤは転がり抵抗性能とウェットグリップ性能に応じてランク付けされているのが特徴です。転がり抵抗性能が高いタイヤほど少ない力でより多く転がるため、エンジンパワーの損失を抑えて効率よく走行できます。転がり抵抗性能はC〜AAAまで5段階に分けられ、上位3ランクがエコタイヤに該当します。

安全性|ウェットグリップ性能が「a・b・c・ⅾ」のいずれか

濡れた路面における滑りにくさをあらわすのがウェットグリップ性能です。ウェットグリップに優れたタイヤのなかでもさらにa〜dの4ランクに分けられ、性能に応じて細分化されています。低い転がり抵抗による省燃費性と、高いウェットグリップ性能による安全性を両立したタイヤだけが新世代エコタイヤとして認定されます。

エコタイヤで燃費はどれくらい向上する?

タイヤの転がり抵抗が20%低減されると、燃費性能は2%向上するといわれています。ただし、燃費向上は、走行条件や車重のほか、タイヤの空気圧によっても変化するため、エコタイヤが性能を発揮するには定期的な空気圧チェックが欠かせません。また、エコタイヤは一定速度で走行しているときにもっとも燃費向上割合が大きくなります。タイヤ交換後、いつもよりアクセルを踏まなくても前に進む感覚があれば、それは転がり抵抗が低減されている状態です。

【安全性や寿命】エコタイヤは他のタイヤと比べてどう?

「エコタイヤはグリップ力が弱い」は過去の話

旧世代のエコタイヤは、転がり抵抗を低減させた代わりにタイヤが硬く滑りやすいのが特徴。さらに、乗り心地や静粛性にも劣るためユーザーには敬遠されがちでした。しかし、新世代エコタイヤは、構造やゴム成分の見直しによってタイヤの柔軟性と剛性を両立し、ウェットグリップ性能と転がり抵抗性能という相反する性能を高めることに成功しています。

エコタイヤの寿命は普通のタイヤと同じ

新世代エコタイヤは、摩耗しやすい柔らかいゴムにもかかわらず普通のタイヤと同等のロングライフを実現しています。タイヤメーカーは、ゴムの硬さやトレッドパターンの微調整により耐摩耗性と耐偏摩耗性を向上させました。外減りしやすいミニバンSUVなどに有効な非対称パターンを採用するタイヤも増えています。

原則としてスタッドレスタイヤにはエコタイヤの設定はないので注意

エコタイヤの証でもある「低燃費統一マーク」は、サマータイヤだけが対象です。スタッドレスタイヤや、その他のタイヤにも「低燃費統一マーク」のようなデザインロゴが記載されていますが、これらは、環境に配慮したすべての商品やサービスに付けられるマークであり、「低燃費統一マーク」とは違うものなので混同しないように注意しましょう。

コンパクトカー・軽自動車用のおすすめエコタイヤ人気3選

ダンロップ「エナセーブ EC204」

ダンロップ (DUNLOP)  エナセーブ EC204 155/65R14 75S 新品1本

ダンロップ (DUNLOP) エナセーブ EC204 155/65R14 75S 新品1本

4,950円(07/15 21:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

タイヤライフの長さが特徴のタイヤ。左右非対称パターンを採用することで偏摩耗を抑制しつつ、接地面積を拡大して耐摩耗性とグリップ性能が高められています。コンパクトカーや軽自動車の経済性をさらに高めるタイヤです。

転がり抵抗性能AA
ウェットグリップ性能c
その他の特徴耐摩耗性

トーヨー「トランパス MPZ」

TOYO TIRES (トーヨー) TRANPATH MPZ 195/65R15 91H4981910749691

TOYO TIRES (トーヨー) TRANPATH MPZ 195/65R15 91H4981910749691

6,250円(07/15 19:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

タイヤ外側の剛性を高め、ハイトワゴンに起こりがちなふらつきを抑える背の高い車向けのタイヤです。太い3本の縦溝による高い排水性を備え、乾燥路面だけでなく濡れた路面でも高い操縦安定性を発揮します。

転がり抵抗性能A
ウェットグリップ性能b〜c
その他の特徴低騒音

ファルケン「シンセラ SN832i」

サイドウォールをしなやかに変形させるタイヤ断面形状とすることで、操縦安定性の向上が図られています。より柔らかいゴムを採用することでウェットグリップ性能も向上。数々の工夫によりトータルバランスが高められたエコタイヤです。

転がり抵抗性能A
ウェットグリップ性能b〜c
その他の特徴ウェットグリップ性能

ミニバン・SUV用のおすすめエコタイヤ人気3選

ヨコハマ「ブルーアース RV-02」

ヨコハマ(YOKOHAMA) BluEarth RV-02 195/65R15 91H 低燃費タイヤ 新品1本

ヨコハマ(YOKOHAMA) BluEarth RV-02 195/65R15 91H 低燃費タイヤ 新品1本

8,770円(07/15 19:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

背が高く重量もあるミニバン・SUV専用に開発されたタイヤ。ゴム成分やトレッドパターンを見直し、濡れた路面でのブレーキ性能を重点的に高めつつ、重心の高さから起こるふらつきや偏摩耗を抑制します。

転がり抵抗性能A
ウェットグリップ性能a〜b
その他の特徴ウェットブレーキ性能

トーヨー「トランパス LuⅡ」

TOYO(トーヨー) TRANPATH LuII 215/65R16 98V 低燃費タイヤ

TOYO(トーヨー) TRANPATH LuII 215/65R16 98V 低燃費タイヤ

10,530円(07/15 21:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

ミニバン専用に開発されたタイヤです。外側のタイヤ剛性を高める非対称パターンとすることでふらつきを抑えつつ、静粛性と乗り心地を改善。走行時の衝撃と騒音を著しく低減し、全席で快適性を向上させます。

転がり抵抗性能A
ウェットグリップ性能b
その他の特徴静粛性

トーヨー「CF2S SUV」

TOYO (トーヨータイヤ) CF2S SUV 225/65R17 102H 4981910765936

TOYO (トーヨータイヤ) CF2S SUV 225/65R17 102H 4981910765936

9,900円(07/15 21:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

SUV専用に開発されたタイヤです。広めのトレッド幅を採用することで接地圧を低め、耐摩耗性と操縦安定性を向上。さらに重いSUVの弱点である燃費性能とウェットブレーキ性能を改善するように調整されています。

転がり抵抗性能A
ウェットグリップ性能b
その他の特徴ウェットブレーキ性能

セダン・クーペ用のおすすめエコタイヤ人気3選

ダンロップ「ル・マン 5」

ダンロップを代表するスポーティなコンフォートタイヤです。しなやかに変形するサイドウォールが素直なハンドリングレスポンスを実現。縦溝の内側を波状にすることで走行時の「ヒューン」という高音を抑制する工夫も施されています。

転がり抵抗性能AA
ウェットグリップ性能b〜c
その他の特徴静粛性

ブリヂストン「ネクストリー」

ゴム成分の配合とタイヤ各部重量の最適化を図り、扱いやすいバランスが特徴のベーシックタイヤです。転がり抵抗を低減しつつ、グリップ性能や乗り心地も改善。性能のを向上させながら低価格を実現しています。

転がり抵抗性能A
ウェットグリップ性能c
その他の特徴低価格

ヨコハマ「ブルーアース AE-01F」

AAAの転がり抵抗性能を誇る低燃費タイヤ。トレッドパターンには湾曲した横溝を採用することで充分な剛性と排水性、耐摩耗性を確保。転がり抵抗性能に特化させながらバランスのよい性能を発揮します。

転がり抵抗性能AAA
ウェットグリップ性能c
その他の特徴低燃費
すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード