MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > ケンウッドのハイエンドナビMシリーズがモデルチェンジ!「MDV-M906HDL」の変更点は?
アイテム

更新

ケンウッドのハイエンドナビMシリーズがモデルチェンジ!「MDV-M906HDL」の変更点は?

新型Mシリーズ「MDV-M906HDL」「CMOS-C740HD」が発表

彩速ナビゲーション「MDV-M906HDL」

KENWOOD 彩速ナビゲーション「MDV-M906HDL」

ハイエンドナビの「TYPE Mシリーズ」とは?

ケンウッドから発売されている彩速ナビゲーション(以下 彩速ナビ)の「TYPE M(タイプM)」シリーズは同製品のハイエンドモデルです。

新しいTYPE Mシリーズは彩速ナビ初となる大画面9V型のHDパネル(1,280×720)を搭載されました。同時に、鮮明な映像による後方確認を実現するHD対応リアビューカメラもオプションとして発売されます。発売は3月上旬に予定されています。

ハイレゾ音源とハイレゾワイヤレスにも対応し、彩速ナビの特徴である高画質・高音質でのメディア再生機能に磨きがかかっています。

注目すべき機能は?

Mシリーズのカーナビ機能は新たに6つのナビゲーション機能が追加されました。
・スマートフォンのような入力が可能になる「フリック入力」
・時間帯によって画面の色合いが変化する「日の出/日の入り地図画面」
・ライトのつけ忘れを画面上の警告表示と音声案内で知らせる「日没ライト案内/警告」
・一時停止がある交差点を知らせてくれる「一時停止表示」
・ランドマークを3Dグラフィックで表示する「3Dポリゴンランドマーク表示」
・検索した施設が営業時間外の際に警告する「営業時間外表示」

彩速ナビはAV機能にも優れており、Mシリーズではハイレゾ音源やBluetooth®機器に加え、CD音源の録音時にロスレス録音が可能になります。

ワンセグチューナーによって地デジ視聴が可能なだけでなく、映画や録画した番組のDVDを再生できます。

オーディオ再生機能はiPhone/iPod、USBデバイスやSDカードの楽曲に対応しています。iPhone/iPodは再生時にアルバムアート表示にも対応しています。音質補正機能も充実していて、ユーザーが独自に調整することが可能です。TYPE MシリーズではさらにBluetooth®での楽曲再生に対応します。

さらに新機能としてドライバー以外の眠りを妨げることなく音楽を聴くことができる「パッセンジャースリープ」と、地デジ放送やラジオを視聴する際に人の声を聞き取りやすくする「クリアボイス」の2つが追加されています。

CDの音源を内蔵メモリやSDカードに最大4倍速で録音可能です。録音方法は標準・高音質・ロスレスの3種類から選択可能。最も音質の劣化が少ないロスレス(非圧縮)録音が可能なのはTYPE Mシリーズのみです。

TYPE Mに対応したリアビューカメラ(CMOS-C740HD)との連携によってフロント・リア用ドライブレコーダの同時録画が可能になります。

新型TYPE Mシリーズの価格と発売日は?

・MDV-M906HDL:151,200円(税込)
・CMOS-C740HD(対応周辺機器 リアビューカメラ)
※3月上旬発売

ケンウッドのカーナビ(過去モデル)についてはこちら

すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!

関連キーワード