MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > カースピーカーおすすめ人気12選と選び方|売れ筋はハイレゾ対応?
アイテム

更新

カースピーカーおすすめ人気12選と選び方|売れ筋はハイレゾ対応?

車のスピーカーはどこにある?

カースピーカー
©sutichak/stock.adobe.com

純正のカースピーカーは、一般的にドアトリムやダッシュボードの内側に埋め込まれています。基本的に純正スプレーは一体型スピーカーで、音質に影響を与える振動板やフレーム、磁気回路などの素材にコストをかけていない場合がほとんど。臨場感や音の厚みなど、いい音を楽しむための要素は十分とはいえません。

一方で、市販のスピーカーは当然音質を重視して作られています。振動のロスを抑える堅牢なフレームや、強力な磁力を発生させる磁気回路で音がパワフルなものが多いです。

カースピーカーの選び方

音のまとまりがよく取付けも簡単「コアキシャル(一体型)」

コアキシャルスピーカーとは、高音を伝える「ツィーター」と中低音を伝える「ミッドウーファー」がひとつの軸にまとめられているタイプのスピーカーです。比較的安価なものが多く、純正スピーカーと交換するだけなので、取り付けは簡単。音のまとまりはよい一方で、純正と同じように足元から音が聞こえてくるので、人によっては物足りなさを感じることもあるようです。

取付け上級者向け!クリアな高音と自然なサウンド「セパレート」

セパレートスピーカーとは、「ツィーター」と「ミッドウーファー」が別々になっているタイプのスピーカーです。純正位置に取りつけることが多いミッドウーファーに対して、ツィーターは設置場所をある程度自由に決めることができます。
高音は音全体をリードする指向性の強い性質があるので、ツィーターの位置を耳に近い場所に設置すれば音がクリアに聞こえるようになります。ツィーターの位置や角度の調整は繊細に行う必要がある分、音の広がりにこだわりたい方におすすめです。

パワーアンプの「定格入力値」に合わせよう

スピーカーを選ぶ際は、車に搭載しているメインユニットのパワーアンプの「定格出力」を確認し、対応しているものを選びましょう。スピーカーの性能を十分に発揮するためには、スペック表にある「定格入力値」のワット数を確認し、パワーアンプの出力に合わせて選ぶ、もしくはスピーカーに対応できる外部パワーアンプも一緒に購入するなどして対応しましょう。

高音~低音の好みは再生周波数帯域で確認

低音に強いサウンドを構築したければ最低音域が40Hz以下の商品を、高音を強くしたいなら最高音域が40kHz以上を目安にスピーカーを選びましょう。数字が低ければ低音に強く、高ければ高音域にも強いスピーカーであるといえます。 再生周波数帯域が広がれば広がるほど、原音に近く自然な心地良いサウンドを楽しむことができます。スピーカー配置なども考慮し、車内のサウンド環境を構築しましょう。

ハイレゾ対応なら高音質が楽しめる

CDを超える高音質な音源であるハイレゾ音源。純正スピーカーでも再生は可能ですが、ハイレゾ対応のスピーカーのほうが純正よりも絶対的に音がよく、ハイレゾ音源の恩恵を多く享受できます。

こだわる人はアルパイン、パイオニア、JVCケンウッド製品を好む

カーオーディオにこだわる人は、高級車メーカーの純正カースピーカーにも採用されているアルパインや、高音質なサウンドが楽しめるハイレゾ音源に対応したモデルを販売しているパイオニア、家庭用オーディオ機器をはじめ、カーオーディオやカーナビなど幅広い製品を手がけているJVCケンウッドなどの商品を好む傾向にあります。スピーカーに詳しくないが音質や製品品質には妥協したくないという場合は、これらのメーカーから選ぶのもおすすめです。

一体型タイプのカースピーカーおすすめ人気4選

ロックフォード R1525X2

初級・中級者向けの2ウェイ同軸スピーカーでありながら本格的な音を奏でるだけでなく、コストパフォーマンスにも 優れたバランスの良いスピーカーセットです。

ケンウッド KFC-XS174S

ビクタースタジオのトップエンジニアがチューニングに参加したアーティストの想いを車内に届けるハイレゾスピーカーです。新ディフューザー採用により、存在感のある中低域を実現。ハイレゾ音源にも対応しています。

アルパイン STE-G170C

17㎝高剛性P.P.マイカインジェクションコーンを採用により、高剛性振動版による歪の少ない振幅にり豊かな音を実現しています。高音域は、3cmセミリングドーム型ツィーターを採用し、高音域の歪の低減を実現。

パイオニア TS-J1010A

コアキシャルスピーカーの概念を超えた圧倒的空間描写力と高忠実度再生を実現させ、Open&Smoothコンセプトを導入することにより、セパレートスピーカーに迫る音場表現力兼ね備えた高性能スピーカーです。

セパレートタイプのカースピーカーおすすめ人気4選

ケンウッド KFC-RS173S 2WAY

軽さと高い剛性を実現した素材で、高音質再生を可能に。 カーボンファイバー+マイカ配合、PP振動板でクリアで歪みの少ない音を再現します。

クラリオン SRT1733S 3WAY

ボーカル強化ミッドレンジスピーカー搭載により、ボーカルと厚い中域まで鮮やかに表現。目の前に描き出される確かな音の輪郭、その場にいなければ感じることができないコンサートホールさながらの臨場感を心ゆくまで堪能できます。

アルパイン STE-G160S 2WAY

アルパイン(ALPINE) 2ウェイスピーカー 16cmセパレート STE-G160S

アルパイン(ALPINE) 2ウェイスピーカー 16cmセパレート STE-G160S

12,195円(07/04 20:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

スクエア・ボイスコイル・ワイヤー採用のハイパワー磁気回路により、リニアリティあふれる高音質を確保。高品位P.P.マイカインジェクションコーン採用によるハイスピードな音楽再生が可能です。

life mart 3WAY

life martの3WAYカースピーカーは、臨場感のあるハイクオリティな音質で、配線も簡単に取り付けできるアイテムです。

ハイレゾ対応のカースピーカーおすすめ人気4選

パイオニア TS-F1040

Fシリーズコアキシャルタイプは、上位モデルから受け継いだ独自のノウハウや技術を活かし、明快で実体感のある音楽性と広指向特性を実現。低域から超高域まで情報量豊かな音を余さず描き出してくれます。

アルパイン X-160S 2WAY

輪郭の際立つ音を再生する「ナノファイバー振動板」、音を緻密に描き分ける「カーボングラファイト振動板」、パワフルに音をとらえきる「超高密度ラジアルリングマグネット」を採用した高性能スピーカーです。

ケンウッド KFC-XS1703

ハイレゾ音源に対応したKENWOODのカスタムフィットスピーカー。艶やかな高音、抑揚が伝わるヴォーカル、量感と切れ味のある低音を実現したことで、豊な音の広がり、繊細な空気感、濁りのない音のあふれるほどの臨場感を体感できます。

パイオニア TS-T730

純正ドアスピーカーへのアドオンがスムーズなため、臨場感豊かな中広域を再現し、空間描写と臨場感を実現するハイレゾ再生に対応したクラス最高のハイグレードモデルです。

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!