初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

アルファロメオ ステルヴィオ 7月日本発売!新型SUV初回限定モデルの価格は689万円から

2018年6月25日、アルファロメオ初のSUV 新型ステルヴィオの日本導入が開始されました。同時に、7月21日からは導入記念「ファーストエディション」が400台限定で発売されます。価格は689万円。その他のモデルの価格やスペック・発売日など最新情報もお伝えします。

アルファロメオ新型ステルヴィオ ファーストエディション7月21日に400台限定で販売

アルファロメオ初のSUV「ステルヴィオ」の日本発売日が2018年6月25日に決定し、7月9日には発表会が界隈されました。
7月21日から「ステルヴィオ ファーストエディション」を400台限定で販売を開始します。

「ステルヴィオ ファーストエディション」は、新型ステルヴィオの日本発売にあたっての限定車という位置づけです。
このモデルを皮切りに、新型ステルヴィオの他モデルおよびグレードが追って発売されるでしょう。

新型ステルヴィオ ファーストエディションは、5ツインスポークアロイホイールやレッド仕上げブレーキキャリパー、プレミアムレザーシート、ウッドパネルなどを標準装備した特別仕様。
安全装備や運転支援装備には、車線逸脱警報やブラインドスポットモニター、ストップ&ゴー機能付きアダプティブクルーズコントロールを備えています。
カラーバリエーションは外装色4種類、内装色4種類です。

また、ファーストエディション日本発売モデルの価格は689万円からとなります。

新型ステルヴィオ ファーストエディションのボディサイズとスペック

全長全幅全高
4,6901,9051,68
ホイールベース車両重量乗車定員
--5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類直列4気筒ツインターボ
排気量2.0L
最高出力206[280]/5,250
最大トルク400[40.8]/2,250
トランスミッション8AT
駆動方式4WD
使用燃料-
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

アルファロメオ新型ステルヴィオとは?

アルファロメオブランド初のSUV

2016年11月、アルファロメオがブランド初のSUVとして公開したのが「ステルヴィオ」です。

新型ステルヴィオは、ジャガーF-PACEやマセラティ レヴァンテ、ポルシェ カイエンなどの高級SUVと同様、オンロードSUVです。
アルファロメオ ジュリアをSUVにしたようなデザインが特徴的です。

アルファロメオ 新型ステルビオのデザインや内装、性能など最新情報を解説します。

アルファロメオについてはこちら

ロードレースの聖地「ステルヴィオ峠」が車名の由来

アルファロメオの車は「ジュリア」や「ジュリエッタ」などの人名が付けられたモデルが有名です。
今回は「ステルヴィオ」という、日本人には耳慣れない名前が付けられましたが、イタリア北部のアルプス山中にある「ステルヴィオ峠(ステルヴィオ・パス・ロード)」に由来しています。

ステルヴィオ峠は世界最高峰のドライビングロードとして有名で、ロードレースの聖地とも呼ばれています。
聖地の名前が付けられたアルファロメオ ステルヴィオは、SUVといえど走りにこだわったモデルであることの証明と自信が現れていると言えるでしょう。

ニュルブルクリンクでSUV最速記録を更新したステルヴィオ クアドリフォリオ

アルファロメオ ステルヴィオ クアドリフォリオが、ニュルブルクリンク北コースで7分51秒7というSUV最速のラップ・タイムを達成しました。

これまでSUV最速を誇っていたのはポルシェのSUVカイエン ターボS。
当時はSUVとして初めて8分を切るタイムとして騒然となりましたが、今回のステルヴィオ クアドリフォリオのタイムはその記録をさらに更新しました。

ステルヴィオ クアドリフォリオのハイスペックぶりが、この記録更新によって証明されました。
走行動画ではパワフルなステルヴィオの走りを見ることができます。

余談ですが、アルファロメオはジュリアでも7分32秒というセダン最速記録を達成。
同ラインで生産され、プラットフォームを同じくするアルファロメオの最新2車種が、車種別記録を保持していることになります。
ステルヴィオはジュリアのSUV版といっても遜色ないモデルであると言えるでしょう。

アルファロメオ 新型ステルヴィオのエクステリアデザイン(外装)

アルファロメオ スティルヴィオは、ジュリアのSUVバージョンのようなエクステリアとなっています。
高級SUVとしては控えめなサイズながらも、強さやダイナミクスを感じられるデザインです。

コンパクトで機能的ですが、イタリア車らしい上質感が感じられます。
もちろん、アルファロメオブランド特有の三角形型フロントグリルは健在です。

最上級グレード「クアドリフォリオ」が公開

発表されたアルファロメオ ステルヴィオの画像は全て最上級グレードの「クアドリフォリオ」です。
クアドリフォリオの他グレードとして「Ti」も発表されています。

ハイパフォーマンスグレード「クアドリフォリオ」にはワイドフェンダー、ルーフトップスポイラー、リアディフューザーなどのエアロパーツが装備されています。

BMW X6についてはこちら

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!