初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

カーオーディオ&カーステレオおすすめランキングTOP10!【2016年最新版】

車を持っている人のほとんどが装備しているカーオーディオとカーステレオ。もしくはカーナビを装着していると思いますが、最近はどのようなものが人気なのでしょうか?スマートフォン全盛期ということもあり、ほとんどのものがスマホ対応のものとなっています。それではランキング形式でご覧ください。

カーオーディオ&カーステレオとは?

「カーオーディオ&カーステレオ」とは名前の通り、車で音楽を聴くためのものです。

様々なメーカーから販売されていますが、種類は大きく分けて2つ。音楽専用の1DINサイズのものと、カーナビのように比較的大きなディスプレイでワンセグやDVDが見れる付加機能のあるものに分けられます。

今回は人気の「カーオーディオ&カーステレオ」トップ10をランキング形式でご紹介します。

【10位】ケンウッド DDX6016W

特徴

こちらはディスプレイを搭載した多彩な機能が特徴のモデルです。7インチディスプレイでDVDの再生、バックカメラとしての利用することもできます。iPhoneに入れた音楽やUSBメモリに保存した音楽の再生も可能です。

口コミ・評判

”低音もそれなりに効いて音もそこそこいいです”
”この値段でこの音質はお買い得です”
”画質、音質、各種設定、拡張性等、この値段なら十分”
”カーナビ風ですが、もちろんナビ機能はありません”
”操作性はイマイチです”

【9位】パイオニア DEH-4200

特徴

こちらは従来のカーステレオのようなシンプルなモデルですが、人気の秘密はスマートフォンとのリンクにあります。

「マルチディスプレイモード」でスマートフォンを接続すれば、シャッフルやリピート、曲戻し・曲送りもスマートフォンから操作することが可能です。例えば、ラジオを聴きたいときもスマートフォンから局の設定もできます。

口コミ・評判

”音がとても良く、コスパもとてもいい”
”純正より音がいいので満足してます”
”扱いやすく見栄えがとてもいいです”
”iPhoneでもアプリ通信など問題無く使えました”
”音は小さく、迫力にかけます”

【8位】 パイオニア MVH-5200

特徴

第9位の「DEH-4200」と大まかな機能は同じですが、「MVH-5200」はBluetooth対応でワイヤレス接続が可能なので煩わしいコードが不要な点が人気の秘密です。

さらにBluetoothのメリットを活かしてハンズフリー通話にも対応。運転中の電話も可能です。

口コミ・評判

”bluetoothで接続して聞けるのがいい”
”ペアリングも早かったしポッドキャストも聞ける”
”ハンズフリー通話は秀逸です”
”Aux 入力より音もいいみたいです”
”安っぽいデザイン”

【7位】 パイオニア FH-6100DTV

特徴

こちらは6.2インチのディスプレイを活かした機能が満載のモデルです。ワンセグチューナーを内蔵しているので、車内で気軽にTV放送を楽しむことができます。

また、スマートフォンアプリの「ドコモ ドライブネットナビ」をディスプレイに表示して操作もできます。

さらには、同社のバックカメラやドライブレコーダーとの連携も可能で、拡張性に優れたモデルです。もちろん、Bluetooth、ハンズフリー通話にも対応済みです。

口コミ・評判

”ワンセグの感度が良いところ、DVDの再生も綺麗”
”音楽も聴け 値段もナビに比べて手頃な価格です”
”ナビは要らない自分には良かったです”
”ワンセグテレビも見れるタイプでこの価格なら十分”
”チャンネルを変える時のタイムラグが長い”

【6位】 ケンウッド DDX3016

特徴

第10位「DDX6016W」の廉価版モデルにあたります。6.2インチでディスプレイサイズが若干小さくなりますが、多彩な機能はそのままに値段を安く設定。

様々な音楽ファイルに対応し、好みの音質で視聴することができます。サウンドにこだわるあなたも満足いただけるはずです。

口コミ・評判

”この値段でこのクオリティー最高です”
”某カーショップより8000円は安いです”
”万人受けする音だと思います”
”まずまずのつかいやすさです”
”usbで曲を聞いていますが読み込みが遅い”

【5位】 パイオニア FH-6200DVD

特徴

名前の通り音楽再生だけでなくDVDの再生にも対応、長時間のドライブでも退屈しません。

タッチ・スライド・フリック操作に対応し、スマートフォンのような滑らかな使い勝手を実現。スマートフォンのUSB接続も可能なので、電池切れの心配もありません。

上位モデルにあるスマートフォンのナビアプリ「ドコモ ドライブネットナビ」には対応していませんが、オーディオに特化しているので、カーナビは不要だけど見栄えを重視したいという方におすすめです。

口コミ・評判

”機能・音質ともに良く、価格以上で気に入りました”
”価格帯でこの機能なら申し分ありません”
”カロッツェリアというだけあって音が良い”
”音の調整も細かくできて良いです”
”フリック動作があまりにも不安定”

【4位】パイオニア DEH-970

特徴

音質をとことん追求した「DEH-970」あらゆるメディアに対応しています。スマートフォン、USB、SDカードと好みに合ったメディアを使用できます。

スマートフォンを毎回接続するのが面倒という方には、USBやSDカードなら着脱の手間がないので楽ですね。圧縮ファイルは音質の低下がデメリットですが、独自の技術で補正し、CD並みの高音質で再生が可能です。

テレビもナビも必要なし!でも音楽だけは譲れないという方はこれで決まりです。

口コミ・評判

”音質は特に癖や特徴も無くフラットでスッキリ系”
”しっかり調整できる方ならコスパ抜群”
”特にイルミネーション機能がうれしい”
”操作性や音もよく特に問題なく使用しています”
”機能は豊富ですが、ちょっと操作性はイマイチ”

【3位】 パイオニア DEH-5200

特徴

第9位「DEH-4200」の上位モデルです。こちらはBluetooth接続の機能が追加され、より利便性の向上が図られています。やはり、ワイヤレスでの接続はスムーズでストレスがないのがうれしいです。

「アドバンスド・サウンドレトリバー」という機能で圧縮時に失われてしまった音を補正し、高音質な再生を可能にしています。

口コミ・評判

”オーディオ専用とだけあってアンプの質が良いです”
”音質は良く、車が別世界になりました”
”音も良いぜ!コストパフォーマンス的にです”
”ステレオがこの価格は絶対オトクです”
”それぞれ音量にばらつきが出てしまいます”

【2位】 パイオニア FH-9200DVD

特徴

7位の「FH-6100DTV」と同様スマートフォンのような使い心地が特徴です。

CD、DVD、スマートフォン、Bluetooth接続、USB接続、AUX様々な再生方法が利用できます。まさに車内のエンターテイメントのようなオーディオです。

口コミ・評判

”高品質で音質も画質も素晴らしい”
”音も良く、純正スピーカーでもそこそこの音でます。”
”イコライザーの音質もかなりいい”
”交換前のデッキからは音質が雲泥の差です”
”ハンズフリー通話の便利さ等結構満足しています”

【1位】パイオニア MVH-3200

特徴

堂々の第1位は「MVH-3200」となりました。価格の安さと必要最小限に抑えた機能が好評のようです。

もちろん、上位機種と同じように「マルチディスプレイモード」でスマートフォンでの操作も可能です。iPhone、アンドロイドとあらゆるスマートフォンに対応しているの音楽ファイルだけでなく、youtubeなどの音声も再生して楽しむことができます。

口コミ・評判

”純正スピーカーのままでも設定でかなり良い音”
”安い分曲の表示が非力ですが、軽さと見栄えはは絶品”
”使いこなせれば神アイテム”
”この値段でこの性能はコスパ高いと思います”
”説明書をもう少し分かり易くするといい”

カーオーディオ・カーステレオは意外とお手頃!

カーナビとなると価格が高いものが多いですが、カーオーディオ・カーステレオに限定すれば1万円以下で購入できるものも多いです。

内装の見栄えを良くするためにカーナビを導入する方もいると思いますが、大きめのディスプレイつきのカーオーディオならそれほどコストをかけずにスタイリッシュに仕上げることもできます。

車の中で好きな音楽をかければ、通勤もドライブも素敵な時間に変えてくれることでしょう!

合わせて読みたいおすすめ記事!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す