車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

日産逆輸入車人気4選+α|パスファインダー・タイタン・アルマダ・クエスト他【特選逆輸入車】

マキシマ / MAXIMA

日産 マキシマは、北米で製造販売される4ドア・スポーツセダンです。
1981年発売の初代モデルから3代目までは、ブルーバードの上位モデルの北米市場向け、4代目・5代目はセフィーロ、6代目・7代目はティアナをベースにした北米仕様となっていました。
2015年発売の8代目は、新型V6 3.5Lエンジンを搭載し、新しいマキシマ専用モデルとして開発されました。

フロンティア / FRONTIA

日産 フロンティアは、ミドルサイズのピックアップトラックです。
昭和の時代に国内外で大人気だったダットサン・トラックの現代版といえるモデルです。
V6 4.0Lエンジンを積んだ実用性重視のトラックです。

国内モデルにはない独特の逆輸入車は注目度抜群!

いかがでしたか?

国が違えば道路事情も違います。
道路事情が違えば、車も違います。
日本のメーカーは、それぞれの国に適した車作りをしていることがよくおわかり頂けると思います。

北米モデルはとにかくボディサイズが大きく、大排気量が最大の特徴です。
この特徴は日本では普遍的に受け入れらないものですが、その分、国内で走っていると注目度は抜群です。
このため、一部の人からは非常に高い人気を得ています。

一度は乗ってみたいな、と思う方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

関連するおすすめ記事

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す