初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【福島県ドライブ】車で行きたい福島の観光スポット6選│磐梯吾妻スカイラインから喜多方ラーメンまで

ドライブに行くなら福島県は東北でも特におすすめな観光スポットです。関東圏からでも東北は遠いと思っても福島なら日帰りで行ってみようという気になるでしょう。さすがに一度で福島の観光地全てを周るのは大変ですが、それぐらいドライブに適したスポットが多く、また、何度でも訪れようと思う県なのです。今回はドライブだからこそ楽しめる福島の観光地をまとめました。

景色もドライブも楽しめる福島県


ドライブにはさまざまな目的があるでしょう。「美しい景色を見て心を癒したい」という人や「ワインディングで峠を駆け抜けたい」という人。目的はそれぞれですが「車は好きだけどそのどちらも嫌い」という方はさすがにいません。

今回は景色とワインディングどちらも楽しめる福島県の観光スポットを紹介します。

福島県観光スポット(1):磐梯吾妻スカイライン

「日本の道100選」にも選ばれているこの道は絶景を満喫しながらドライブをすることができます。もともとは有料の道路でしたが、2013年からは無料で開放されています。

「スカイライン」という名前の通り、最高標高は1,622mでまさに空をドライブしているような感覚に陥るスポットです。峠に沿ったワインディングも運転好きには堪らないドライブコースでしょう。

秋には山全体が紅葉に包まれさらに美しい姿を見せてくれます。ただし、道路自体もかなりのワインディングなので景色に気を取られすぎないように注意してください。

住所:福島県 磐梯吾妻スカイライン
アクセス:福島西ICから1時間10分(浄土平まで)
11月中旬から翌年4月上旬までは冬期通行止

福島県観光スポット(2):浄土平・吾妻山

浄土平は磐梯吾妻スカイラインの中腹にあります。是非セットで立ち寄っていただきたい観光スポットです。レストハウスから10分ほどで山頂に到達できる吾妻山はカルデラになっており、吸い込まれるような景色は圧巻です。

浄土平は、東吾妻山(1,975m)、一切経山(1,949m)、高山(1,805m)、蓬莱山(1,802m)、吾妻山東部の吾妻小富士(1,707m)、桶沼等に囲まれた標高1,600mの平坦地であり、地表近くに堆積した火山灰質土石が風化し帯水層を形成し、その上に水が溜まってできました。周りには木道の遊歩道があります。

周辺を山に囲まれているので市街地の光がさえぎられ、空気が澄んでいることから、アクセスも容易な星空観測のスポットとなっています。1993年には公開天文台としては日本一標高の高い福島市浄土平天文台が設置されました。

なお、2014年12月12日以降は吾妻山に噴火警戒レベル2が発令され、浄土平を含め磐梯吾妻スカイラインは17時~7時の間、閉鎖されています。

駐車場にはレストハウスもあるので休憩やお土産を買ってゆっくり過ごすこともできるでしょう。

住所:〒960-2157 福島県福島市土湯温泉町鷲倉山 浄土平レストハウス
アクセス:アクセス:福島西ICから1時間10分

福島県観光スポット(3):喜多方ラーメン「坂内食堂」

磐梯吾妻スカイラインを通過してそろそろお腹が空いてくる頃でしょう。福島に来たらぜひ、ご賞味いただきたいのが喜多方ラーメン。

中でも「坂内食堂」は高い人気を誇り、いつも行列ができています。割と回転は早いので、待ち時間はそこまで長くありません。駐車場があまり広くないので、付近の駐車場などを事前に調べておいた方がいいかもしれません。

お店の定番メニューは“肉そば”です。特製の醤油で煮込んだチャーシューが盛られていて、量は麺が隠れて見えないほど。多加水の太麺を使用しているのが特徴です。麺の食感はもちもちとしていて、スープとの絡みもよいラーメンです。

住所:〒966-0816 福島県喜多方市 細田7230
アクセス:喜多方市役所から車で3分
営業時間:AM7:00~PM6:00
定休日:木曜日(祝日の場合営業)

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す