車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

スバルSUVの人気ランキング!価格や燃費性能、スペックを徹底比較 !

スバルのSUV一覧人気ランキング【第1位】

第1位:スバルXV

現行型 3代目 スバルXV

スバルXVの発売日

スバルXVは、スバルが製造・販売しているクロスオーバーSUVです。
初代モデルは、スバル「インプレッサ」の派生車種「インプレッサXV」として、2010年から2012年まで販売されていました。
2012年発売の2代目モデルからは、車名が「スバルXV」となっています。

現行モデルは3代目であり、2017年の5月24日に発売されました。

スバルXVの開発コンセプト

現行型スバルXVは「Fun Adventure」をコンセプトとし、「愉しさのフィールドをもっと広げるクルマ」と位置付けて開発されました。

スバルXVの特長

現行型スバルXVには、次世代プラットフォーム「スバル グローバル プラットフォーム(SGP)」が採用されており、高い走破性能と安全性を両立しています。

パワートレインには1.6Lと2.0L(直噴)の水平対向4気筒エンジンが搭載され、リニアトロニックCVTと組み合わさることにより、優れた加速と燃費性能を発揮します。

安全装備としては、先進運転支援システムの「アイサイトver.3」と歩行者保護エアバッグを全車で標準装備しており、自他を問わず全方位に対して高い安全性能を発揮します。

2018年10月11日にはマイナーチェンジが行われ新開発ハイブリッドパワートレインである「e-BOXEReボクサー)」搭載の新グレード「アドバンス」が追加されました。

スバル XVのスペック

全長全幅全高
4,4651,8001,550
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6701,410~1,4405
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
1.6L2.0L 直噴
エンジン種類水平対向4気筒DOHC
水平対向4気筒DOHC
直噴
排気量1.6L2.0L
最高出力85[115]/6,200113[154]/6,000
最大トルク148[15.1]/3,600196[20.0]/4,000
トランスミッションリニアトロニックCVTリニアトロニックCVT
駆動方式AWDAWD
使用燃料レギュラーレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

スバルのSUV一覧人気ランキング【第2位】

第2位:フォレスター

現行型 5代目 フォレスター

フォレスターの発売日

フォレスターとは、スバルが1997年から製造・販売しているクロスオーバーSUVです。
SUVではありますが、過去のモデルでは車高を下げてオンロード性能を高めた「STIバージョン」が設定されるなど幅広い層に向けてアプローチがなされていました。

現行モデルの5代目フォレスターは2018年7月19日に発売されました。

フォレスターの開発コンセプト

現行型フォレスターは、SUVとしての本質的な価値の実現をコンセプトとして開発されました。

フォレスターの特長

現行型のフォレスターは2.0Lマイルドハイブリッド水平対向エンジン「e-BOXER」を搭載。この「e-BOXER」はモーターのアシストを活かしてオフロード性能や燃費の面で貢献しています。
さらにスバル車として初めての乗員認識技術である「ドライバーモニタリングシステム」を採用しています。

スバル伝統の駆動方式である「シンメトリカルAWD」と悪路走行時などに有効な「Xモード」は引き続き採用。

さらに、SUVならではの道具としての使う愉しさと、ストレスのない自由な移動を可能とする走りの愉しさを大幅に向上させました。

フォレスターのスペック

全長全幅全高
4,6251,8151,715・1,730
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6701,520~1,6605
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
2.5L NA2.0L ハイブリッド
エンジン種類水平対向4気筒DOHC水平対向4気筒DOHC
e-BOXER
排気量2.5L2.0L
最高出力136[184]/5,800107[145]/6,000
最大トルク239[24.4]/4,400188[19.2]/4,000
トランスミッションリニアトロニックCVTリニアトロニックCVT
駆動方式AWDAWD
使用燃料レギュラーレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

スバルのSUV一覧人気ランキング【第3位】

第3位:レガシィアウトバック

現行型 5代目 レガシィアウトバック

レガシィアウトバックの発売日

レガシィアウトバックは、スバルのフラッグシップモデル「レガシィ」の派生車種として1994年に発売された、クロスオーバーSUVです。

北米では初代モデルから一貫して「アウトバック」という車名で販売されています。
日本では、「レガシィ・グランドワゴン」「レガシィ・ランカスター」と車名の変遷があり、2003年に発売された3代目モデルから「レガシィアウトバック」という車名が使われています。

現行モデルの5代目レガシイアウトバックは、2014年の10月24日に発売されました。

レガシィアウトバックの開発コンセプト

現行型レガシィアウトバックは、より豊かなライフスタイルを実現する、ステーションワゴンSUVのクロスオーバーモデルとして開発されました。

レガシィアウトバックの特長

現行型レガシィアウトバックは、乗用車の快適性とSUVの走破性、ステーションワゴンの積載性を併せ持つ、スバルらしいクロスオーバーSUVです。
「どこでも行ける、何でもできる」性能を追求し、アクティブなライフスタイルのパートナーにふさわしい快適機能と高い質感を実現しました。

パワートレインには、2.5Lの水平対向4気筒エンジンが搭載され、トランスミッションにはリニアトロニックCVTが組み合わされます。
安全装備としては、先進運転支援システム「アイサイトver.3」を全車で標準搭載しています。

レガシィアウトバックのスペック

全長全幅全高
4,8201,8401,605
ホイールベース車両重量乗車定員
2,7451,570~1,5805
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類水平対向4気筒DOHC
排気量2.5L
最高出力129[175]/5,800
最大トルク
235[24.0]/4,000
トランスミッションリニアトロニックCVT
駆動方式AWD
使用燃料レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

スバルのSUV人気ランキング【現行モデル全車】

スバルの現行SUV 人気ランキング 販売台数・価格・燃費性能を比較

2018年 1月~8月
販売台数
価格(税込)JC08モード燃費性能
スバルXV(5人乗り)18,463台213万~268万円15.8~19.2km/L
フォレスター(5人乗り)14,276台280万~309万円14.4~18.6km/L
レガシィアウトバック(5人乗り)4,158台(レガシィB4含む)329万~356万円14.8km/L

スバルXVの中古車情報

最新「XV」中古車情報!

本日の在庫数 1,068
平均価格 183万円
本体価格 100〜99.9万円
Pick up!
Pick up!

フォレスターの中古車情報

最新「フォレスター」中古車情報!

本日の在庫数 1,677
平均価格 165万円
本体価格 100.4〜100000万円
Pick up!
Pick up!

レガシィアウトバックの中古車情報

最新「レガシィアウトバック」中古車情報!

本日の在庫数 568
平均価格 176.5万円
本体価格 108.8〜99.9万円
Pick up!
Pick up!

番外編:スバル アセント

スバル アセント

アセントとは、スバルが2018年内に北米で発売された新型SUVです。
7人乗り3列シートの大型SUVであり、スバルのラインナップでは最大級のボディを持ちます。
発売前から4,500台もの受注を受けるなど大きな注目を集めたモデルです。

北米市場向けて開発されたアセントは、マツダ CX-8やレクサス RXなどの3列シートのSUVが高まっているなかではありますが日本の交通環境では扱いづらいサイズであるため、今のところ国内市場への導入は考えられていないそうです。

スバル アセントについての記事はこちら

走りに秀でたスバルの魅力的なSUV

現行型 3代目 スバルXV

スバルの現行SUVを販売台数順の人気ランキングにまとめました。

スバルの国内ラインナップにおいて、SUVは売り上げの多くを占める人気車種です。
昨今の自動車で重視されがちな燃費性能だけではなく、こだわりの水平対向エンジンとAWD、新開発の「e-BOXER」による高い走行性能が、スバルのSUVの人気を支えていると言えるでしょう。

スバルの新型車に関する記事はこちら

SUV人気ランキングはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!