車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【キャデラック】新車で買える現行車種一覧|2019年最新情報

新車で買えるキャデラック 全4モデルを紹介。ゼネラル・モーターズ(GM)の高級車ブランドであるキャデラック。現在の日本市場ではセダン2車種、SUV2車種を販売。米国大統領専用車、通称ビーストにもキャデラックのエンブレムが輝く。

新車で買えるキャデラックは全4モデル

キャデラックはアメリカの自動車メーカー、ゼネラル・モーターズ(GM)の高級車ブランド。設立は1902年。1950〜1960年代のアメリカン・ドリーム、富の象徴にキャデラックがあった。往年のキャデラックは大排気量OHVエンジン、大きなボディ、当時としては世界的に珍しいオートマチックを採用。米国大統領専用車、通称ビーストにもキャデラックのエンブレムが輝く。現在の日本市場ではセダン2車種、SUV2車種を販売。

※正規輸入車のみを本記事で掲載しています。

キャデラック CTS

キャデラック CTS 2019年

新車価格:720.0万円

キャデラック CTSはスポーティーセダンとして2003年に初代デビュー、2008年に2代目へ、現行は2013年にフルモデルチェンジした3代目。CT6の弟分にあたるCTSはミドルクラスだが全長は4,970mmと大きいが全幅は1,840mmに収まる。国内販売グレードは最高出力276psを発生する直4 2.0Lガソリンターボ、AWD(常時四輪駆動)、8速ATのパワートレインのプラチナムの1つのみ。

キャデラック CT6

キャデラック CT6 2019年

新車価格:1026.0万円

キャデラックの最上級セダン、CT6。2016年10月から日本市場で発売、2019年5月にビッグマイナーチェンジされ現在の内外装にデザインが改められた。国内販売モデルは最高出力340psのV6 3.6L、10速ATの「プラチナム」のみ。先代は20年以上前に販売されていたフリートウッド。久々の大型FR高級セダンとして復活。車名は「Cadillac Touring 6」のそれぞれの頭文字を繋げたもの。

キャデラック XT5 クロスオーバー

キャデラック XT5クロスオーバーは2列5人乗りフルサイズSUV、2017年10月から日本市場に導入された。先代はSRX、その初代は2003年にデビュー、2010年に2代目へフルモデルチェンジ、XT5クロスオーバーは実質3代目となる。国内市場向けのパワートレインは気筒休止システム付きのV6 3.6Lで最高出力314ps、8速ATでAWDの1つのみ、ラグジュアリーとプラチナムの2グレードのみで発売されている。

キャデラック エスカレード

キャデラック エスカレードは3列7/8人乗り高級フルサイズSUV。全長は5,195mmで国内で発売されるSUVでは国産車、輸入車含めて最長。初代は1999年にデビュー、現行は2015年にフルモデルチェンジした4代目。伝統的にラダーフレームを採用、現行はシボレーのピックアップトラック、シルバラードのプラットフォームを使用。パワートレインは最高出力426psのV8 6.2L、8速AT、パートタイム4WD

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!