車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダ新型アコード 2020年1月に発売か!東京モーターショーで先行初公開

ホンダ新型アコードがついに満を持して日本上陸!2020年の販売に先駆け東京モーターショー2019にて日本で初公開されます。

ホンダ新型アコードがついに日本上陸

ホンダ新型アコードが東京モーターショー2019にて日本初公開となります。今回で10代目となるアコード。北米では2017年にフルモデルチェンジを迎え、待ちに待った2019年に日本上陸を果たします。

北米アコードは2017年10月の発売後、北米、南米、中国、アジア太平洋の各国で販売。2018年1月、北米の自動車ジャーナリストによって選出される「2018 North American Car of the Year」を受賞したほか、2019年1月には、中国で2億3000万人の登録ユーザー数を誇るポータルサイト「Sina.com」による「ベスト・ハイブリッドカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。

新型アコードの発売は2020年初めとのこと。早ければ2020年1月にでも発売される可能性があります。

日本仕様はハイブリッドのみ!2モーターの「i-MMD」採用か

現行モデル同様、新型アコードの日本仕様車はハイブリッド車のみの販売になります。パワートレインには2モーター&リチウムイオンバッテリーの「i-MMD」を採用する可能性が高いです。

現行の9代目アコード

ホンダ アコード 2019

ホンダ 現行アコード

ホンダ アコードは、本田技研工場が1976年から製造・販売しているミドルセダン。北米でも販売されている人気モデルです。

現行モデルは9代目で、2013年に発売されました。日本仕様のアコードはハイブリッド専用車種であり、ボディタイプもセダンしかラインナップされていません。

また、アコードにはリース限定でPHV(プラグインハイブリッド車)仕様もありましたが、2016年3月に生産を終了しています。

最新「アコード」中古車情報!

本日の在庫数 185
平均価格 69.9万円
本体価格 10〜100000万円
Pick up!
Pick up!

※スマートニュース、LINEニュースなどのアプリでは、リンクやYouTubeなどの表示がされませんので、この下にあるオリジナルサイトへのリンクからご覧ください。

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す