初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【日産】東京モーターショー2019 出展車両一覧

2019年10月23日から開催される東京モーターショー2019。日産は新型EVコンセプト「iMk」や、GT-R 50th アニバーサリーなど計14モデルを出展します。

日産はEVコンセプトを含む14モデルを展示

2019年10月23日から開催される東京モーターショー2019。日産は新型EVコンセプト「iMk」や、GT-R 50th アニバーサリーなど計14モデルを出展します。主な出展車を紹介します。

ニッサン IMk|新型EVコンセプト

日産は東京モーターショー2019にて、軽EVコンセプト「ニッサン IMk」 を世界初公開します。運転支援技術「プロパイロット 2.0」を進化させた次世代の運転支援技術やバレーパーキング機能を搭載した、新しい時代の小型EVです。

日産 セレナ e-POWER

2019年8月のマイナーチェンジで、車両の周囲360°の安全をサポートする「全方位運転支援システム」を全車に標準装備としたセレナ。デザインも一新され、精悍で押し出し感の強いフロントマスクが大きなインパクトとなりました。

日産 スカイライン

ビッグマイナーチェンジされ、2019年9月に発売となった日産 スカイライン。同一車線内でハンズオフが可能な、世界初の先進運転支援システム「プロパイロット 2.0」を搭載しています。

日産 リーフe+

日産リーフe+は、ノーマルモデルのリーフの走行性能に加えて、バッテリーに貯めた電気を、専用機器を介して、様々な電気製品の電源として活用できます。

日産 GT-R 50th アニバーサリー

日産 GT-R 50th アニバーサリーは、GT-Rの生誕50周年を記念し、往年のニッサンワークスカラーをイメージしたエクステリアとインテリアの限定モデルです。

日産 GT-R NISMO 2020年モデル

2020年モデルのGT-R NISMOは、2018年のGT3レーシングカーから使用されている新型のターボチャージャーを採用。アクセルを踏み込んだ際の加速レスポンスを向上させ、あらゆる状況でのブレーキパフォーマンスとコントロール性を両立しました。

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す