初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダ乗用芝刈り機HF2417が東京モーターショー2019に登場!

今回の東京モーターショー2019では、自動車メーカーとしては唯一、ホンダが乗用芝刈り機 HF2417を出展。最新の芝刈り機には様々な機能が盛り沢山。ホンダの乗用芝刈り機を要チェック!

ありそうでなかった!ホンダの"乗用"芝刈り機HF2417とは?

ホンダの乗用芝刈り機が東京モーターショー2019に出展されます。

芝刈り機として一般的なもの「歩行芝刈り機(人が手で押すタイプ)」ですが、ホンダは様々な芝刈り機を開発・販売しています。今回出展されるのは乗用タイプの芝刈り機「HF2417」。2018年に発売され、価格は税抜で760,000円です。

HF2417は、オートライト機能やシートポジションの調節(前後に6段階)など、まさに"乗用車"としての機能を搭載。座りながら芝刈りができるので、手押しタイプよりもユーザーに負担が少ないく、広い敷地の芝刈りにも最適です。バックしながら芝を刈ることもできます。

ほかにも、刈刃の高さの調節やグラスバッグ(刈った芝を貯めるところ)の閉開などを乗用したまま行えるので効率的な作業が可能。操縦者がシートから離れると自動的にエンジンが停止するなど、安全にも配慮されています。

この乗用芝刈り機以外にも、東京モーターショーには自動車以外にも様々な見どころが。
特にホンダブースは自動車、バイク、発電機など様々なものが展示されているので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

スマートニュース、LINEニュースなどのアプリでは、リンクやYouTubeなどの表示がされませんので、この画面下部にあるオリジナルサイトへのリンクからご覧ください。

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す