初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

スズキ 新型ハスラーコンセプトが東京モーターショーで公開!

2019年10月23日から行われる東京モーターショーで、スズキの軽ワゴン「ハスラー」の新型コンセプトモデル2種類を展示することが発表されました。2019年から2020年にかけてフルモデルチェンジが予想されていましたが、ようやくお目にかかることができそうです。

新型ハスラーが東京モーターショーで初公開!

フルモデルチェンジ間近とささやかれてきたスズキ ハスラーですが、新型コンセプトモデルが今年10月に行われる東京モーターショーで展示されることが発表されました。

展示されるのは通常モデルとルーフラックが取り付けられたアーバンアウトドアスタイル、それぞれのコンセプトモデルです。コンセプトとしての扱いではあるもの、限りなく市販モデルに近いのではないかと予想されます。

ハスラーは2013年の発売から1度もモデルチェンジを行っておらず、このコンセプトが市販化すると初のフルモデルチェンジとなります。

「タフで力強い」スズキ 新型ハスラー

スズキ ハスラー コンセプト 2019

スズキ ハスラー コンセプト

スズキ ハスラー X 2017年

現行のスズキ ハスラー

新型ハスラーのフロントマスクは現行のポップな印象からタジムニーを思わせるような角張ったデザインになり、色味に統一感が増しました。グリル形状は台形から角の丸い長方形に、ヘッドライトは輪郭がはっきりしたものに変更されています。

衝突被害軽減ブレーキ「夜間歩行者検知」をはじめ、後退時ブレーキサポートも搭載。スズキセーフティサポートの機能を充実させています。ターボエンジンモデルも用意されており、ターボ車には全車速での追従機能を備えたアダプティブクルーズコントロールと車線逸脱抑制機能を採用しています。

内装は黒基調でオレンジをアクセントに採用

黒をベースに、オレンジカラーのアクセントが至る箇所に散りばめられています。特に目を引くのはインパネに3つ並ぶ枠。助手席のグローブボックス上にある枠は下部の形状からバスの座席テーブルのように見えます。

使い勝手のいい収納スペース

スズキ 新型ハスラーコンセプトには荷室側からスライド可能なリヤシートと防汚性の高いラゲッジルームを用意。融通のきくシートアレンジによってロードバイクの収納も可能なサイズに調節可能。写真を見る限りでは一般的な自転車(ママチャリ)は厳しいかもしれません。

サイドデカールが特徴的なアウトドアスタイル

スズキ ハスラーコンセプト 外観 2019年

スズキ ハスラー コンセプト

こちらは都会からアウトドアまで楽しめるファッショナブルなスタイルを提案しています。ハスラーのキャッチコピー「遊べる軽」のコンセプトに、タフさと力強さの要素を盛り込んでいます。

グリルの上にはハスラーの特別仕様車につけられる「HASTLER」の文字。それに加え、サイドには派手なカモフラージュデカールも貼られています。専用のルーフラックやマッドフラップ、タイヤなども用意されていることから、もし市販化されるとしたら特別仕様車として位置付けられるかもしれません。

専用シートで遊び心を演出

ハスラーのロゴとクライミングロープのような縫込みが施されたシートや迷彩柄のフロアマットなど、専用の内装が用いられています。

スズキ 新型ハスラーコンセプトのスペック

車体のサイズは現行と比較して車高とホイールベースに変更があります。スズキ ハスラーコンセプトの車高とホイールベースが1,680mmと2,460mmなのに対し、現行は1,665mmと2,425mmと、ハスラーコンセプトのほうがどちらもやや増加しています。

スズキ ハスラーコンセプトはどちらも4WDを採用しており、0.66Lの直列3気筒エンジンを搭載しています。

スズキ ハスラーコンセプト
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,680mm
ホイールベース:2,460mm
エンジン
・直列3気筒 給排気VVT マイルドハイブリッド
・直列3気筒ターボ 給排気VVT マイルドハイブリッド
排気量:658cc
駆動方式:4WD

スズキ ハスラーコンセプト(アーバンアウトドアスタイル)
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,910mm(ルーフラック含む)
ホイールベース:2,460mm
エンジン
・直列3気筒ターボ 給排気VVT マイルドハイブリッド
排気量:658cc
駆動方式:4WD

最新「ハスラー」中古車情報!

本日の在庫数 3,277
平均価格 116万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

スマートニュース、LINEニュースなどのアプリでは、リンクやYouTubeなどの表示がされませんので、この下にあるオリジナルサイトへのリンクからご覧ください。

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す