車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

トヨタ新型ハリアーは2020年発表か!次期型はレクサス顔?

元祖高級クロスオーバーSUVとして人気のトヨタ ハリアーが7年ぶりにフルモデルチェンジするという情報を予想CGとともに入手しました。デザインやパワートレインなど現行型からどのように変化するのかを予想します。

トヨタ ハリアーのフルモデルチェンジは2020年夏?

トヨタ 次期型ハリアー 予想CG 2019年

トヨタ 次期型ハリアー 予想レンダリングCG

トヨタの元祖高級クロスオーバーSUV、ハリアーが7年ぶりに次期型へとフルモデルチェンジするという情報を入手しました。発表は2020年夏が有力と言われており、2019年10月に開催される東京モーターショーで関連するコンセプトモデルが登場することも考えられます。

予想CGのデザインと現行ハリアーを比較するとフロントマスクが大きく変更されていることがわかります。特にレクサスのような大型グリルや、輪郭がシャープになったヘッドライトなどが目を引きます。

搭載エンジンはダイナミックフォースエンジンか

直列4気筒2.5L ダイナミックフォースエンジン

直列4気筒2.5L ダイナミックフォースエンジン

ハリアーはトヨタの高級SUV。先に発売されたRAV4よりも上のクラスですから、すでにクラウンなどに搭載されたTNGAに基づく2.5L直列4気筒ガソリンと2.5L直列4気筒ハイブリッドエンジンのダイナミックフォースエンジンが搭載されるとするのが妥当でしょう。
ひょっとすると、プレミアムグレードにはクラウンに採用されているV6エンジンの搭載もあり得るかもしれません。

また、採用されるプラットフォームは同じくTNGAに基づいた「GA-K」を採用する可能性が高いでしょう。GA-Kは同じSUVであるRAV4にすでに採用されています。ただし、2列5人乗りのRAV4と差別化を図るため、新型ハリアーに3列7人乗りモデルも登場する可能性もあります。

現行の3代目ハリアー

トヨタ 現行ハリアー 2019年

トヨタ 現行ハリアー

トヨタ ハリアーは「高級サルーンの乗り心地と快適性を兼ね備えた高級クロスオーバーSUV」として1997年にデビュー。高級クロスオーバーSUVというジャンルにおいては始祖的な車種で、世界中の自動車メーカーに影響を与えました。

2003年と2013年に計2度のフルモデルチェンジを遂げており、現行は3代目。2017年にビッグマイナーチェンジを経てヘッドライトやウィンカーなどのデザインが刷新されています。

現行型に搭載されているエンジンは直列4気筒の2.0リットルと2.5リットルに加え、2.0リットルのターボモデルの3つ。ターボモデルのみ6速ATを搭載し、その他はCVTを採用しています。

最新「ハリアー」中古車情報!

本日の在庫数 0
平均価格 0万円
本体価格 0〜0万円
Pick up!
Pick up!

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す