初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新車で買えるBMWとアルピナのクーペ【2019年最新情報】

新車で買えるBMWとアルピナのクーペは9車種

走りに定評のあるBMWとその高性能チューンモデル・アルピナ。新車で購入できるBMWとアルピナのクーペを紹介します。

BMW 2シリーズ クーペ

BMW 2シリーズ クーペはCセグメントのノッチバッククーペ。2シリーズ最初のモデルとして登場。1シリーズ クーペの後継車種にあたる。2種類のターボエンジンをラインナップ。駆動形式はFR。ハンサムなフロントマスクを魅力とする。グレードは3種類。スポーティーグレード220iMスポーツは専用足まわりを備える。2シリーズ クーペの購買ターゲットは、1ランク上のコンパクトクーペを求めるユーザー。スタイリッシュなシルエットで独身男女のハートを射止める。

BMW 4シリーズ クーペ

BMW 4シリーズ クーペはラグジュアリーなミドルサイズクーペ。3シリーズ クーペの後継車種として登場した。6代目3シリーズをベースに開発。ロー&ワイドなプロポーションを与えられている。3タイプのターボエンジンを用意。全車FRレイアウトとする。日本仕様は8段ATのみを設定。3グレード、3タイプのパッケージを用意する。4シリーズ クーペの購買ターゲットは、高級クーペでのクルージングを好むミドル世代。卓越したドライバビリティで大人の感性を刺激する。

BMW 8シリーズ クーペ

BMW 8シリーズ クーペはBMWのフラッグシップクーペ。現行型は2代目にあたる。3代目6シリーズ クーペの後継車種として登場。8シリーズの名称を19年ぶりに復活させた。購買ターゲットは、最高級のクーペを求める富裕層。優雅なプロポーションとトップクラスの性能でセレブを魅了する。ガソリンモデルとディーゼルモデルをラインナップ。全車に電子制御の4WDシステムを採用。多数の走行制御装置により、高レベルかつ自然なコーナリングフィールを提供する。

BMW M2 コンペティション

BMW M2 コンペティションは2シリーズ クーペの最強バージョン。M2クーペの進化版にあたる。2018年8月発売。購買ターゲットは、スポーツ走行を趣味とするBMWファン。M2 コンペティションの真価は、サーキット走行で発揮される。エンジンはチューニングを施した直6 3L。上位モデルと同等の冷却システムを備える。トランスミッションは7ATと6MT。専用チューニングの足まわりを装備。スポーツモデルながら、街乗りに使える乗り心地を維持する。

BMW M4 クーペ

BMW M4 クーペはMシリーズの中核を担うモデル。M3クーペの後継車種としてデビュー。開発ではサーキット走行性能が重視された。直6 3Lツインターボエンジンを搭載。トランスミッションに7速AT、6速MTをラインナップ。各部に強力な冷却システムを装備する。オプションにカーボン・セラミック・ブレーキを用意。M4 クーペの購買ターゲットは、ハイスペックマシンを求める高級車ファン。しなやかな足まわりと猛烈な加速力でドライバーを享楽へ誘う。

BMW M8 クーペ

BMW M8 クーペはBMWクーペの頂点。M6 クーペの後継モデルにあたる。8シリーズ クーペをベースに開発された。購買ターゲットは、究極のラグジュアリークーペを求める富裕層。走行パフォーマンスとラグジュアリー感でセレブを魅了する。M8 クーペの心臓部はV8 4.4Lエンジン。M社製の4WDシステムで駆動する。グレードは「M8」「M8コンペティション」の2種類。後者はハイパフォーマンス仕様。よりアグレッシブな走りを可能とする。

BMW i8 クーペ

BMW i8 クーペハイブリッドスポーツクーペ。2度のコンセプトカー発表を経て開発・発売された。パワートレインターボエンジンとモーター1基。120km/hのEV走行を可能とする。ボディーにCFRP、シャシーにアルミニウムを採用。独自の車体構造により、走行パフォーマンスと燃費性能を両立する。i8 クーペの購買ターゲットは、先進的な高級車を好むユーザー。近未来的フォルムと新感覚の加速は新しもの好きを魅了する。

アルピナ D4 ビターボクーペ

D4ビターボクーペはディーゼルターボエンジン搭載のラグジュアリーツアラー。BMW 4シリーズクーペ(F32)をベースに少量生産される。強大なトルクが生む加速力と、スムースな乗り心地が特徴。エンジンはマイスターによる手組み。足まわりは洗練された技術でセットアップされる。購買ターゲットは、最上のクルージングマシンを求める富裕層。アルピナ独自の繊細な乗り味には固定ファンが多い。

アルピナ B4 S ビターボ

B4 S ビターボは少量生産の高級グランドツアラー。BMW4シリーズクーペをベースに、アルピナ独自のチューニングが施される。直6 3Lツインターボエンジンは旧モデル「B4」から出力・トルクを向上させている。トランスミッションは8AT。ターボエンジンは荒々しく、ハンドリングはリニア。排気サウンドは上品にまとめられ、野性味とエレガンスが共存するモデル。

※LINEニュース、スマートニュースなどのアプリでは、画像キャプションなどの重要な情報が仕様上表示されませんので、オリジナルサイトもご覧ください。

この記事の執筆者

MOBY車種記事制作チームこの執筆者の詳細プロフィール

ボディタイプ別から新車まで、車種別の情報をわかりやすくまとめてお届けします。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す