初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

スリーボンドのホスピタリティサービスの裏側を取材!

日本最高峰のモータースポーツ、SUPER FORMULAとF3が同日開催された富士スピードウェイに謎のトラックが出現!サーキットの裏側をレポートします。

スリーボンドのホスピタリティ

ここは富士スピードウェイのパドックの駐車場。何やら見慣れないトラックが駐められていました。

この日は、F3(フォーミュラ3)の決勝戦が行われた日。

トラックの側面に回り込んで撮影。

トラックからせり出したようなテラスの中でスタッフと思われる方がレースを観ていました。

気になったのでスタッフの方に声を掛け、このトラックで何をしているのかを伺ってみました。

「こちらはホスピタリティブースです。」

との回答が。ここで何を提供しているのかをさらに伺うと、

「弊社のお客様に、ここで飲料や軽食を提供しております。」

とのことでした。

スタッフの方にどんなものを出しているのかを伺ったところ、

「スポンサー様のお飲み物や、当社が取り扱っているワインや軽食などを提供しています。」

取材撮影させていただいた時間はすでにランチタイムが終わっていましたが、お昼どきにはここで優雅料理を堪能されていたんですね。値段はいくらかを尋ねたら、

「このホスピタリティへご招待しているのは、弊社のお取引先、お客様だけになっておりまして、残念ながら一般の方が召し上がっていただくことはできないんです。」

うーむ、残念!

「よかったら、内部を見てみませんか?」

スタッフの方が裏側へ案内してくれました。

トラックの荷室がキッチンになっていました!ちょっと狭そうではありますが、調理器具が効率的に設置されていて、調理中は狭さを感じないとのことでした。

トラックの後ろ側から見ると、キッチンへの入り口が見えました。なるほど、文字通り、キッチンカーですね。

ドリンクも豊富に準備されていました。

この壁面に書かれた「ThreeBond」は、この日ここでレースをしているF3のチームの会社さんでした。スリーボンドのお客様向けのサービスだったのですね。スリーボンドのチームがレースをするサーキット場にはいつもこのキッチンカーが一緒に行き設営されるとのことです。

サーキット、レースの裏側を覗くことができました。スリーボンドのスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

いつか、MOBYの読者さんと一緒にレース観戦とホスピタリティで優雅にレース観戦してみたいなと思った次第…(スリーボンドさん、よろしくお願いします!)


スリーボンドとはどんな会社、ブランドなのか?についても取材させていただきました。下記の記事からご覧ください。

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す