車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

商用車・社用車におすすめ人気車種8選!燃費や価格徹底比較!

VIPの送迎で活躍する社用車おすすめ2選

トヨタ クラウンアスリート

高級セダンでありつつスポーツ性能も併せ持つのがこのクラウンアスリートです。

本革シートなどの内装の豪華さもさることながらスポーツモードでは十分な加速と乗り心地を体感させてくれます。

メーカー希望小売価格:3,880,000円〜
燃費消費率:(ガソリン車)13.4km/L
      (ハイブリッド車)23.2km/L

トヨタ アルファード/ヴェルファイア


クラウンと同様に社用車として活躍しているのが、このミニバンのアルファードやヴェルファイア。車内の居住性が非常に高く、芸能人やVIPの送迎車等で使用されることも多くあります。

ファミリーカーとしても非常に人気ですが、ビジネスの場でも活躍しているようです。

メーカー希望小売価格:3,197,782円〜
燃費消費率:(ガソリン車)11.6Km/L
      (ハイブリッド車)18.4Km/L

トヨタ センチュリー

国内最高級の贅沢、ザ・社長車。皇族や首相の公用車として、また官公庁や社用車、ハイヤーとしても使われています。

トヨタ創業者、豊田佐吉さんの生誕100周年と明治100周年を記念して、「センチュリー(世紀)」と名付けられ、1967年に作られたそうです。作られてからおよそ50年に渡って、日本の政界財界のVIPの足となって日本の歴史とともにあり、これからも長く支え続けていってくれるでしょう。

メーカー希望小売価格:1,960万円
燃費消費率:13.6km/L

選び方は「実用性」と「乗心地」

おすすめの社用車・商用車いかがでしたでしょうか。今回ご紹介できたの実際にビジネスの現場で活躍している車種の中でもほんの一部ですが、人気車種をピックアップしています。

選び方は、商用車の場合はビジネスの現場での「実用性」を重視し、VIPを乗せる車種は「乗心地」や「頑丈さ」を重視されるのが良いかと思います。

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!