初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【トヨタ ヴェルファイア総まとめ】初代から現行2代目までのスペックと中古車価格

トヨタ ヴェルファイアの情報をまとめました。ヴェルファイアは、アグレッシブなデザインと豪華装備が魅力の上級ミニバン。数ある国産ミニバンのなかでも、ファンの多いモデルです。歴代ヴェルファイアの特徴やスペック、次期新型の情報などを見ていきましょう。

トヨタ ヴェルファイアとは?

トヨタ ヴェルファイアは、2代目アルファードの兄弟モデルとして誕生した上級ミニバン。国産ミニバントップクラスの豪華装備と、クールかつダイナミックなエクステリア(外観)を備えるモデルです。

ヴェルファイアは、ネッツ店販売モデル「アルファードV」を前身として開発されました。開発目的は、より幅広いユーザー層の獲得。アグレッシブなイメージのフロントマスクにより、ヴェルファイアはアルファードと異なる購買層に訴求します。

ヴェルファイアの購買ターゲットは、30〜40代のヤングファミリー層です。広大かつ快適な車内空間と、厳ついフロントマスクを備えるヴェルファイアは、家庭をもつ男性ユーザーにとりわけ人気があります。

国産ミニバンのなかでもファンの多いヴェルファイア。次節からは、歴代ヴェルファイアの特徴や中古車相場価格、次期型に関する情報などを見ていきます。

トヨタ ヴェルファイアの中古車情報

最新「ヴェルファイア」中古車情報!

本日の在庫数 3,340
平均価格 246.9万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

トヨタ ヴェルファイアハイブリッドの中古車情報

最新「ヴェルファイアハイブリッド」中古車情報!

本日の在庫数 336
平均価格 355.3万円
本体価格 1329〜899万円
Pick up!
Pick up!

※本記事で記述される各世代の中古車相場価格等は2019年7月時点の情報です。

初代ヴェルファイア ANH2#W/GGH2#W/ATH20W型(2008-2015年)

初代トヨタ ヴェルファイア

初代トヨタ ヴェルファイア リア

初代トヨタ ヴェルファイアは、2008年5月12日に発売されました。2008年といえば、大ヒット映画「崖の上のポニョ」が公開された年。同年の流行語大賞には、天海祐希主演のテレビドラマから広まった「アラフォー」が選ばれています。

初代ヴェルファイアは、「威風堂々、ミニバンの頂点」をテーマに開発されました。兄弟車である2代目アルファードと異なる個性を持たせるべく、エクステリアには力強さと先進性を際立たせたデザインが採用されています。

装備の充実した車内も、初代ヴェルファイアの特徴の1つ。助手席に電動オットマンを備えるほか、上級グレードのセカンドシートには、電動リクライニング機能つきの「エグゼクティブパワーシート」を採用しています。

初代ヴェルファイアは、発売より約1ヶ月間で20,000台の受注を達成(アルファードとの合計受注数は36,000台)。2011年11月にはラインナップにハイブリッド車を追加し、魅力をさらに高めています。

新車車両価格

初代トヨタ ヴェルファイア/ヴェルファイアハイブリッド新車車両価格
パワートレイン新車車両価格(税込)
ガソリン(2.4L)300万〜442万円
ガソリン(3.5L)338万〜523万円
ハイブリッド395万〜612万円

スペック表

初代トヨタ ヴェルファイア/ヴェルファイアハイブリッド スペック
パワートレイン直4 2.4L DOHC
V6 3.5L DOHC
直4 2.4L DOHC+モーター(ハイブリッド)
最高出力2.4L:125kW[170PS] / 6,000rpm
3.5L:206kW[280PS] / 6,200rpm
ハイブリッド:265kW[360PS] / 6,000rpm ※システム総合出力
最大トルク2.4L:224N・m[22.8kgm] / 4,000rpm
3.5L:344N・m[35.1kgm] / 4,700rpm
ハイブリッド:590N・m[60.2kgm] / 4,000rpm ※システム総合出力
トランスミッションCVT
6AT
電気式無段変速機
駆動方式FF
フルタイム4WD
E-Four(電気式4WD)
全長4,850mm
全幅1,830mm
全高1,890mm
ホイールベース2,950mm
車両重量1,850kg
乗車定員7〜8名
JC08モード燃費2.4L:11.2km/L
3.5L:9.3km/L
ハイブリッド:17.0km/L
使用燃料レギュラーガソリン
無鉛プレミアムガソリン(ハイオク)
※全長・全幅・全高・車両重量はベーシックグレードの数値です。

中古車相場価格

初代トヨタ ヴェルファイアの中古車相場価格は、50万〜400万円。玉数は、全国に2,400台程度(内、ハイブリッド車は200台程度)と豊富です。

予算100万円でも初代ヴェルファイアは購入できますが、安価な車両は走行距離が10万Kmを超えています。走行距離5万Kmまでの初代ヴェルファイアが欲しい場合は、最低150万円の予算を用意しましょう。

初代ヴェルファイアのハイブリッド車は、玉数が少ないうえに高額です。走行距離5万Km以下の初代ヴェルファイアハイブリッドを狙うなら、最低250万円の予算を組んでください。

【現行】 ヴェルファイア 2代目 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W型(2015-年)

2代目トヨタ ヴェルファイア

2代目トヨタ ヴェルファイア リア

初代トヨタ ヴェルファイア インパネまわり

2代目トヨタ ヴェルファイアは、2015年1月26日に発売されました。2代目ヴェルファイアでは、テーマを「大胆・不敵」としてエクステリアをデザイン。先代に引き続き二段ヘッドランプを採用しつつ、メッキパーツの多用により迫力あるスタイルを演出しています。

初代より向上した快適性と使い勝手も、2代目ヴェルファイアの特徴です。制振材や吸遮音材の配置を見直し、初代モデル以上の静粛性を実現。一部グレードの助手席に最大スライド量1,160mmの「助手席スーパーロングスライドシート」を採用し、シートアレンジの多様化を実現しています。

2代目ヴェルファイアは、発売より約1ヶ月間で22,000台の受注を達成しました。兄弟車である3代目アルファードとの合計受注台数は、約42,000台。月販目標台数の7倍にあたる受注を記録しています。

新車車両価格

2代目トヨタ ヴェルファイア/ヴェルファイアハイブリッド新車車両価格
パワートレイン新車車両価格(税込)
ガソリン(2.5L)338万〜438万円
ガソリン(3.5L)465万〜718万円
ハイブリッド438万〜750万円

スペック表

2代目トヨタ ヴェルファイア/ヴェルファイアハイブリッド スペック
パワートレイン直4 2.5L DOHC
V6 3.5L DOHC
直4 2.5L DOHC+モーター(ハイブリッド)
最高出力2.5L:134kW[182PS] / 6,000rpm
3.5L:221kW[301PS] / 6,600rpm
ハイブリッド:267kW[363PS] / 5,700rpm ※システム総合出力
最大トルク2.5L:235N・m[24.0kgm] / 4,100rpm
3.5L:361N・m[36.8kgm] / 4,600〜4,700rpm
ハイブリッド:615N・m[62.7kgm] / 4,400〜4,800rpm ※システム総合出力
トランスミッションCVT
8AT
電気式無段変速機
駆動方式FF
フルタイム4WD
E-Four(電気式4WD)
全長4,935mm
全幅1,850mm
全高1,935mm
ホイールベース3,000mm
車両重量1,920kg
乗車定員7〜8名
JC08モード燃費2.5L:11.6〜12.8km/L
3.5L:10.4〜10.8km/L
ハイブリッド:18.4〜19.4km/L
使用燃料レギュラーガソリン
無鉛プレミアムガソリン(ハイオク)
※全長・全幅・全高・車両重量はベーシックグレードの数値です。

中古車相場価格

2代目トヨタ ヴェルファイアの中古車相場価格は、220万〜1,000万円。玉数は、全国に1,400台程度(内、ハイブリッド車は170台程度)です。

上記のとおり、2代目ヴェルファイアの中古車は全体的に高額。250万円程度の予算を組んでも、走行距離8万Km前後の車両しか狙えません。走行距離5万Km以下の車両を探すなら、予算300万円が必要です。

2代目ヴェルファイアハイブリッドの中古車は、ガソリンモデルよりも高額。走行距離5万Km以下の車両を狙うなら、最低350万円、できれば400万円以上の予算を組んでください。

トヨタ ヴェルファイアのライバル車

日産 エルグランド

日産 エルグランドは、上級ミニバン市場を開拓したモデルシリーズです。現行型エルグランドの特徴は、全高を低く抑えたプロポーションと、縦幅が大きく迫力あるフロントグリル。2種類のエンジンをラインナップし、車両本体価格は332万円から。

ホンダ オデッセイ

ホンダ オデッセイは、全高の低いスタイリングと、ハンドリング性能のよさが魅力の上級ミニバンです。現行型オデッセイのハイブリッド車は、エンジンがほぼ発電に徹し、モーター走行をメインとする仕様。車両本体価格は307万円(ガソリンモデル)から。

三菱 デリカD:5 アーバンギア

三菱 デリカD:5 アーバンギアは、悪路走破性の高さと、ダイナミックなフロントマスクが魅力のミニバンです。アウトドアユースを前提としたモデルでありながら、都会的なイメージのエクステリアを採用。ディーゼルターボエンジンを搭載し、車両本体価格は407万円から。

トヨタ ヴェルファイアの次期新型へのフルモデルチェンジは?

次期型ではヴェルファイアの名称が消える?(画像は予想CG)

トヨタ ヴェルファイアおよびアルファードの次期型モデルは、2022年にデビューすると予想されます。ただし、車名は一本化される見通し。トヨタが販売チャンネルを統合するため、ヴェルファイアの名称は消滅する可能性があります。

とはいえ、販売が好調であるヴェルファイアを、ただ廃止してしまうとは考えられません。次期型アルファードに、ヴェルファイアの後継車種にあたるグレードが用意される可能性は大です。

大人気車種ヴェルファイアには、どのような未来が待っているのか。次期型ヴェルファイア・アルファードの情報公開に期待しましょう。

次期新型ヴェルファイアの関連記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す