車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

「野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」ディスカバリーチャンネルで放送開始!本人に直撃取材

野性爆弾くっきーさんとカーライフ・エッセイストの吉田由美さんによる「野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」が8月22日よりディスカバリーチャンネルで放送されます。くっきーさんに番組の見どころや車へのこだわりについて語ってもらいました。

8月22日から「野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」放送開始!

野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし

野性爆弾くっきーさん(右)と、カーライフ・エッセイストの吉田由美さん(左)

野性爆弾くっきーさんが匠の協力を得ながらドレスアップカーを作る番組「野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」がディスカバリーチャンネルで放送されます。

番組には野性爆弾くっきーさんとカーライフ・エッセイストの吉田由美さんが出演。普通の車では満足できないという人々に向けて、2人がテーマにあった中古車を選び、限られた予算内で理想の車にドレスアップします。どのような車が登場し、どのようなドレスアップが施されるのか、注目です。

・放送日時
8月22日(木)、23日(金)、26日(月)、27日(火)
13:30放送開始。各回30分・全4話。

ディスカバリーチャンネルが「クルマ祭り」を展開


「千原ジュニアの名車再生!プロジェクト」も8/12(月)~8月20日(火)の平日13:30放送予定

ディスカバリーチャンネルでは、8月~10月にかけて車に特化した番組に注力する「クルマ祭り」が開催されます。

8月は「灼熱!真夏のクルマSP」をテーマに、旧車を愛する芸人が登場する新番組が放送されるほか、日本車の特集も行われます。9月には人気番組「ファスト&ラウド」の新作が。10月にはファスト&ラウドに並ぶ人気番組「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ」の新作が放送されます。

さらに、ディスカバリーチャンネル「クルマ祭り!」を記念して「クルマ祭り!100万円山分けキャンペーン!」が開催されます。開催期間中に対象番組の冒頭で放送されるキーワードを書いて応募すると抽選で100名に1万円ずつ。合計100万円が進呈されます。

開催期間:2019年8月1日~10月31日

野性爆弾くっきーさんへ直撃取材!

野性爆弾くっきーさん

©Discovery Communications

番組の放送を記念して、野性爆弾くっきーさんにMOBY編集部がインタビュー!番組の見どころやくっきーさんの愛車遍歴など、貴重なお話を伺うことができました。

スケッチ通りにいかない!?カオスなドレスアップカーづくりも見どころ

新番組の収録を終えての率直な感想を教えてください。

段取りどおりのところもありつつ、フリーなところもありつつ。温度差で風邪ひきそうでした(笑)真面目にやりつつふざけもしつつという。鼻がグズっとしましたが楽しかったです。

8月はジムニーの回を放送予定とのことですが、印象に残っていることはなんですか?

その回で観はる方が一番印象に残るのはおそらく「高橋さん」というジムニー業者の方だと思います。すげークセがあるというか、普通の人がこれくらいのペースで(手をパン、パンと叩きながら)喋るところを、あの人はこれくらいのペースで(手をタタタタタタと速く叩く)話すんですわ。すごいBPMで、めちゃめちゃ速いんです。もちろんメインは中古車なんですけども、どうしてもそっちに目が行っちゃうんですよ。なので高橋さんという人間も観てほしいですね。

この番組は「自分が作りたい車のイメージを絵に描いてプロにぶつけてみる」ことから始まりますよね。

そうなんです。僕が最初に「こんな感じにしたい」というのをスケッチブックで見せるんですけど...結果を見るとピクリとも採用されておらず(笑)「できました~!」ってなって見に行ったら「全然ちゃうやんけ!」という。

案出しがそもそもあれかもしれないですね。「人毛を付けよう」とか(笑)ビートル2台を腹の部分で両方くっつけて、駒を付けて動かそうとか。あとはロードスターのハンドルを車の横方向につけて、横方向を正面に走らせようとか(笑)これは降りやすいので。僕なりに実用性を考えてる(笑)

でも実際の車の仕上がりは本当に良いので、納得はいきますね。そらこっちのほうがええなと。

“セダン太郎” 野性爆弾くっきーの愛車遍歴

最初に買った車について教えてください。

最初はセドバン(日産 セドリックバン)ですね。そのあとセンチュリーに乗ったんですよ。で、その次がいまの前のプレジデント。おんなじ型のプレジデント2台乗ってます。車はこれで4台目です。

プレジデントの購入のきっかけは?

1台目を買ったきっかけは、四駆のワゴニア(ジープ グランドワゴニア)…ジープの古いやつなんですけどそれを見に行って。実際に行ったらプレジデントを見つけて、こっちのほうが良いなと。常にセダンに乗っている「セダン太郎」なので(笑)

2台目は、1台目がどえらいオカマ掘られて。朝方半蔵門近辺で停まってたら、ドン!って揺れて。どういう原理かわかりませんけど、シート倒れて気がついたら上見てましてね(笑)急にアゴどつかれたみたいな感じでね。それでお金払ってもらって別のプレジデントを買ったという。

歴代の愛車は日産車が多いですね!

今まで乗ってきた車は日産が多いので、好きなんでしょうねどうやら(笑)トヨタとかも好きですけど。クラウンやらセンチュリーやら。

昔は親父が古いコロナ乗っとったんですよ。1980年くらいのやつだったんですけど、それはめちゃくちゃ嫌でしたね。今はかっこええ車やったなと思うんですけど、当時はね。ほんで親父が買い換えるってなったら値段が50円って言われて(笑)まあ当時は値打ちも無かったですが、今思えばかっこよかったなと思う感じで。

なんかイメージなんですけど、トヨタはヒーローって感じはしません?日産はハカイダー的な(笑) 泥臭いイメージがあるんですよ。やんちゃなやつというか。そういうところが好きですね。

旧車のセダン系がお好きなんですね。

セダンが良いですね。セダンとかバンとか…初めて買った車がセドバンだし、四角い車が好きかもしれない。なんかこう「風の抵抗が...」とか聞くと「はいはいやってるやってる」って思ってまうんで(笑)流線型とか関係なくボンボン顔面で受けていきたい。真正面から。

スーパーカーブームってあったでしょ?ガルウィングとか、スーパーカー消しゴムとか。あんなんが僕らのときも流行ってたんですけど。あれで自分の中では満足してしまったという(笑)それでいまもスポーツカーとかには興味を見出だせてないです。

でも、先輩たちはスポーツカーが多かったですよ。スープラとか乗ってはったんで。シビックに乗ってる走り屋の先輩とかもいましたね。あとハチロクとかね。

ぼくは峠を攻めるとかではなくて、古くて、人を載せて運ぶためのモノというのが好きで。そっちが良いですね。だからいつも車がアホみたいに重いんですよ(笑)あとでかいし...不便っちゃ不便なんですけど、人を運ぶためのでかさであれば愛着が湧くというかね。家族では牛久の大仏*とかよく行きます。子供が異様に好きなんですよ。

*茨城県牛久市にある全高120mの立像。NYの自由の女神や大阪の太陽の塔よりも大きく、なんと世界で4番目に高い。

車は中古車で買うことが多いんですか?

ぼく、新車で車を買ったことがないんですよ。買い方わからなくて怖いです。ちゃんとした車屋さんに行くの(笑)田舎の裸で水撒いてるようなおっさんの店で車を買っているので。

プレジデントも中古車屋さんで100万円切るぐらいで購入しました。程度は悪かったですが(笑)そこから直していくのに結構時間かかりましたね。でも直していく過程が楽しかったです。傷むのは腹立つけど綺麗になって返ってくると愛着が増すという。

くっきーさんが思う、旧車の良さとは?

旧車には無駄遣いが多いというか。モールとか無駄なもんいっぱい付いてるじゃないですか。そこがかっこいいんですよ。

見た目が肝心!こだわりのクルマ選び

野性爆弾くっきーさん

©Discovery Communications

くっきーさんの中古車選びのコツやこだわりはありますか?

コツねー...。結局直す所あるじゃないですか。だから見た目が大事かなと。車って直せるんでね。直す時にいじったりすることもできますし。だから外装重視です。究極、エンジン載せ替えちゃったりもいけますもん。

車の見た目にこだわりがあるんですね。

わかんないですけど、見た目に関して自分の中でこれはアリ、これはナシってのははっきりあると思いますよ。ヘッドライトはグリルの前にあって、ウインカーは横についててとか。旧車ってだいたいそうじゃないですか。今どきの車は一体型ですけど。あ...ぼくのフェンダーミラーだったんですけど、ドアミラーにしちゃいました(笑)これはアメ車リスペクトで。

ご自身でも愛車のドレスアップなどはされるんですか?

車はこないだいじりましたね。いじった言うてもホイール換えたんですけど。昔のクレーガーっていうホイールあるんですけど...それがかっこいいんですよ(笑)昔は金なかったんで中古でしか買えなかったんです。1本5000円とかの穴あいたりサビたおしてるやつ。それがちょっと裕福になったんでベッカベカのやつ買いました(笑)

車は大きなドレスアップは自分で出来ないのでやってないですね。バイクはたまに自分でいじったりしますけど。

バイクもお持ちなんですね。車にはないバイクの魅力はありますか?

車は大人の渋さ。バイクはヤンチャなガキの良さとかそっちじゃないかなと。車と違って、バイクは振動が常にケツに当たってる感じなんですよ。ずっとこう...ボクサーのサンドバッグを殴る時最後連打しますやん。あれをずっとこうババババッとやられてる感じですね(笑)

いま乗ってるバイクは、スズキのGT380ってやつです。2スト(2ストロークエンジンの略。軽量コンパクトでありながらパワフルで独特の排気音が特徴)が良いんですよ。でもおっそい(笑)

今乗っているプレジデントから乗り換えるとしたらなにがいいですか?

難しいですね...。ケンメリあるじゃないですか。僕は家族がいるので、ケンメリの4ドア版の「ヨンメリ」ってやつがあるんですけど、それが良いですね。

名古屋にロッキーオートっていうお店があるんですけど、ロッキーオートさんに一回見に行ったらやっぱり1000万円くらいという話は聞きましたね。なので全野性爆弾くっきーファンから一人1000円ずつ集めて...(笑)

ハコスカもかっこいいですけどね。ヒーロー感というか。以前ハコスカのバンを見たことがあるんですよ。それがめちゃめちゃよかったです。

旧車以外なら、エルグランドとかいいですよね。あれもう家ですもんね(笑)自宅ですよあれは。エルグランドを縦に積んでいったらマンションとして成立するんじゃないですかね。それくらい居心地がいいなと。

若者の車離れと言われている時代ですが、若い人たちに車を好きになってもらうにはどうしたらいいと思いますか?

車って大人の遊びというか。ガキの頃に思う「車を運転する」って「大人にしか出来ないこと」だったし、所ジョージさんみてすげーって思うじゃないですか。でも、今の若い人たちの間では車が趣味や遊びの一つにはなってないですよね。

だからまず趣味のレベルに持っていかないと。若い子はクラブとか行きますから、ジーマの瓶の形した車を...(笑)

今後「野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」を見る方に向けてメッセージをお願いします。

車って大量生産だから元々は一緒じゃないですか。でもマイカーって言葉が存在するくらいだしアレンジすることはできます。自分なりにアレンジをしたくても金額が心配という方々に、この番組を観て意外と手軽いけるやんと思ってほしい。だから我が強い人、「おれだおれだ」的な人にはピッタリの番組です。米米CLUBさんが「ア・ブラ・カダ・ブラ 君よ 俺色に染まれ」って歌ってはるくらいなんで、みんなそれぞれの思いがあって、それぞれの色に染めていくという(笑)その楽しみが伝わる番組です。

野性爆弾くっきーさん

©Discovery Communications

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す