初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

MFゴースト登場レーサー「坂本 雄大」とアウディ R8とは?

しげの秀一が手がける『MFゴースト』。フードとサングラスがトレードマークのMFG参戦ドライバー"坂本 雄大(さかもと ゆうだい)"と、その搭乗車種"アウディ R8 V10プラス"について解説します。本作は『頭文字D』の作者によるモータースポーツ漫画の最新作。「ダークサイドの暗黒卿」が辿り着いたMFG勝利の秘策とは?

【人物紹介】坂本 雄大(さかもと ゆうだい)

MFゴースト 坂本雄大

坂本雄大

『坂本 雄大(さかもと ゆうだい)』は、"5号車"エントリーのアウディ R8 V10プラスでMFGに参戦するドライバー。本作中におけるMFGは開催4年目にあたり、坂本は第1回から出場するベテランです。レース中は常にフードとサングラスを着用することから、9号車の相葉から「ダークサイドの暗黒卿」と揶揄されるように、素顔を明かさない怪しい風貌が特徴。

MFGキャリアが長い坂本が出した結論は、電子制御された4WDと大排気量エンジンで「クルッとまわってドカンと加速」。このシンプルな考えにしたがい、5.2リッターV型10気筒のエンジンとフルタイム4WDが揃ったアウディ R8を乗りこなし、MFGでは神フィフティーン(※)のメンバー内では中堅ポジションを獲得しています。
※MFG決勝に進出する15名の呼び名

【搭乗車種紹介】アウディ R8 V10プラス(5号車)

MFゴースト アウディ R8クーペ V10 plus

アウディ R8クーペ V10 plus

アウディ R8 V10プラスは、坂本が「イカれたステージ」と称するMFGコースを、命がけで攻めずとも勝てるように選ばれた完全武装マシン。最高出力610馬力を発揮する自然吸気V10エンジンや、パワーを路面にたっぷりと伝えるフルタイム4WD「アウディ・クワトロシステム」など、安定して速く走るための要素が濃縮されています。マシンまかせに疾走するなら、R8が頼りがいのある車なのは間違いありません。

MFGには、R8とパーツ・コンポーネントを共有するランボルギーニ ウラカン LP610-4が参戦しています。R8とウラカンは、いずれもアウディ製のエンジンを搭載し、同じ血が流れる兄弟同士。ウラカンを操る"3号車"ドライバー・大石と坂本が対決する瞬間は見られるのでしょうか?

実際のアウディ R8はどんな車?

アウディ R8は、2007年に日本で発売されたフラッグシップスポーツカー。2016年に2世代目へ移行した現在では、ミッドシップにV型10気筒の自然吸気エンジンを据える近未来モンスターマシンの地位を確立します。『MFゴースト』で登場する"V10プラス"は最上級グレードにあたります。

R8のボディは、アルミやカーボンなどで構成された超軽量設計となっており、リアデッキに存在感を示すウイングやカーボン製のリアディフューザーなどのエアロパーツで空力性能も十分。R8のスポーツカーとしてのノウハウは、1999~2005年までル・マン24時間耐久レースで活躍したレーシングカー"R8"が蓄積した経験が詰まっています。

最新「R8」中古車情報!

本日の在庫数 65
平均価格 1167.1万円
本体価格 1020〜100000万円
Pick up!
Pick up!

アウディ R8 V10プラスのスペック・価格

R8 V10プラスのボディスペック
全長全幅全高
4,4251,9401,240
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6501,4542
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
R8 V10プラスのエンジンスペック
エンジン種類V型10気筒DOHC
排気量5.2L
最高出力449[610]/8,250
最大トルク560[57.1]/6,500
トランスミッション7速DCT
駆動方式4WD
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm
アウディ R8の新車車両価格
V10プラス2,915万
[単位]円(消費税込み)

※この記事は、講談社ヤングマガジン編集部の協力を得て作成しています。