車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

ポルシェ 新型911ターボ カブリオレをスクープ!2020年3月デビューか

2019年3月のジュネーブモーターショーでデビューした、新型911(992型)の高性能モデル・911ターボ カブリオレのプロトタイプがスクープ!最高出力は600PS以上とも言われる、新型911ターボ カブリオレの最新情報をお届けします。

911ターボ カブリオレの最高出力は600PS以上か

ポルシェ911 カブリオレは、911の派生モデルとして登場したオープンカーです。2018年11月に8代目911(992型)がデビューしました。

今回スクープされたのは、8代目911のハイパフォーマンスモデル「911ターボ」のカブリオレモデルです。

2019年3月にベース車両である新型911カブリオレがすでに発表されているため、テスト車両のカモフラージュはかなり軽い状態。

フロントエンドには大型のコーナーエアインテークが確認でき、リアフェンダーにはターボ専用のエアスクープを備えています。
リアエンドではターボ専用の大型リアウィングに、4本出しのエキゾーストパイプ、新型911(992型)のLEDストリップライトを装備していることがわかります。

センターロックのホイールは、前後でデザインが異なっており、これも開発テストの一つでしょう。リアナンバープレート位置は不自然で、新型911(992型)と同様にエキゾーストパイプの間に移されると思われます。

パワートレインは、3.8L 水平対向6気筒ターボエンジン+8速PDK(デュアルクラッチ トランスミッション)を採用し、最大出力600PSを発揮すると言われています。

ポルシェは2019年9月のフランクフルトモーターショーで、新型911(992型)ターボを発表予定。有力メディアによれば、新型911ターボ カブリオレは、最速で2020年3月ジュネーブモーターショーにてデビューする可能性が高いとのことです。

新型911 ターボ カブリオレの車両価格は、先代(991型)の価格を考慮すると2,700万円前後になるでしょう。

(参考価格)
・911 ターボ カブリオレ(991型):2,533万円
・911 ターボS カブリオレ(991型):2896万円

・911 カレラS(991型):1,519万円
・新型911 カレラS(992型):1,666万円

新型911ターボ カブリオレ スクープ 画像ギャラリー

この記事の執筆者

宮代ツトムこの執筆者の詳細プロフィール

10代前半、1970年後半のスーパーカーブームで感化され、未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化と歴史、デザインに魅了されました。 車のイベントやツーリングには積極的に参加し、車談義をしながら車に対する思いを語り合う至福の時間を過ごすことが大好きです...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!