初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【SUV徹底比較】マツダCX-3vsCX-5 ライバル車対決!どっちがいい?

マツダより販売されている「CX-3」、同じく「CX-5」です。 マツダの人気SUVで価格も形も似ていますが、一体どこが違うのかというのは購入の際、非常に気になるところです。 そこで今回は、同社の両SUVについての違いを比較してまとめたので紹介します。

マツダ「CX-3」はどのような車?

マツダ「CX-3」の概要

マツダより2015年2月に販売開始された「CX-3」です。デザイン性と機能性を両立させ、マツダの中でも人気の車種です。

デザインはスタイリッシュさを重視した最新の「魂動デザイン」で表現し、赤色のボディのみですが「匠塗 TAKUMINURI」なる技術で「ソウルレッドプレミアムメタリック」というとくに赤への強いこだわりが見えます。

エンジンは?

「SKYACTIV TECHNOLOGY」搭載で、新世代クリーンディーゼルエンジンである「SKYACTIV-D 1.5」で静音性、環境にもいっそう優しくなっています。

さらに、よりディーゼルエンジン特有のノック音を抑制する「ナチュラル・サウンド・スムーザー」なる技術で快適なドライビングを実現しています。

CX-3の試乗

よりCX-3の魅力を知りたい人はこちら

マツダ「CX-5」はどのような車?

マツダ「CX-5」の概要

マツダより2012年2月に販売された「CX-5」です。発売を開始してからというもの爆発的な人気を誇り2012-2013日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、現在ではグローバル販売台数100万台達成とのことで、国内はもちろん海外でも非常に人気の高い車です。

CX-3でも採用されている「魂動デザイン」、そして「SKYACTIV TECHNOLOGY」を採用しています。スカイアクティブテクノロジーをはじめて全面採用したのはこのCX-5からです。
エンジンはガソリンタイプとディーゼルタイプがあり、ディーゼルタイプの方が人気が高いようです。

CX-5のコンセプトムービー

CX-5クリーン ディーゼル車試乗

価格や燃費などの比較

マツダCX-3の価格・燃費は?

CX-3の新車購入価格は237~302万円、中古ですとおおよそ201万円より購入可能です。

燃費性能はJC08モードのカタログ表示で、2WDは23.0 km/L、4WD:21.0 km/Lなので比較的いい燃費性能といえます。

マツダCX-5の価格・燃費は?

新車購入価格244~348万円、中古の場合145万円から購入できるようです。

燃費はディーゼルエンジンだとJC08モードのカタログ表記で、2WDは18.4km/L、4WD:18.0km/Lです。

また、ガソリンエンジンの場合は、14.6~16.4km/Lなのでこちらも非常にいい燃費性能と言えます。

CX-3とCX-5の違いは?

比較していくとCX-3の方が燃費性能、価格ともコストパフォーマンスに優れています。これは、CX-5の方がサイズやパワーが大きいため燃費性能に違いが生じているといえます。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す