初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ミニバン徹底比較】ステップワゴンvs三菱デリカD5!ライバル車対決

インテリア、走行性能を比較

ステップワゴン

ステップワゴンはわくわくゲートを開いた先に、高さ1,270mm、幅1,180mmの広い開口部をもつラゲッジスペースが広がります。

フロアも低いので荷物の出し入れがしやすく、自由度の高いシートアレンジを組み合わせれば可能性は無限大です。

デリカD:5

デリカD:5の大きな箱型ボディは、ワンボックスカーらしい広さを十分に感じることができ、ラゲッジスペースも大容量です。

シートを上げることで長さ1,610mmのロングスペースが出現するので、どんな長さの荷物でも積載可能です。

走行性能の違いは?

【ステップワゴン】
低床・低重心設計により走行安定性が非常に高い車となっています。ハンドリングも素直で運転がしやすく、乗り心地、静粛性も高いレベルでまとまっていて、ファミリーカーとしての完成度はトップレベルです。

【デリカD:5】
SUVの様な力強い走りが特徴といえます。ミニバンとSUVを掛け合わせたコンセプトで、他のミニバンにない走り性能から支持する方も多いです。

2WD、4WDの選択ができるので、オンロード・オフロードを問わず走ることができます。これが雪国でも人気の理由です。

エンジン出力やトルクも大きく、坂道でもスピードを落とさなくていいのでストレスフリーです。

ステップワゴンとデリカD:5どちらも魅力的

テップワゴンの安定感は素晴らしく、走行性能、環境性能は同クラスのミニバントップレベルです。ホンダが培ってきた技術の粋を感じることができます。

デリカD:5のパワフルな走りも魅力的で、クリーンディーゼル搭載車は環境性能にも優れています。

エコカー減税やクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金も非常にお得です。

両車を単純に比較することは非常に難しいのですが、ファミリーカーとして使いたいならステップワゴン、レジャーやアウトドアで遊びまくりたいならデリカD:5をおススメします。

もちろん、ステップワゴンでもレジャーはできますし、デリカD:5もファミリーカーにピッタリです。

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!