初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ミニバン徹底比較】ヴォクシーvsデリカD5!ライバル車対決

ミニバンという言葉に「3列シート」「ワゴンタイプ」「7~8人乗り」などのキーワードが思い浮かぶ人が多いはずです。そこで今回は、そのミニバンの中でも家族での使いやすいさを追求したヴォクシー、ミニバンクラス唯一のクリーンディーゼル仕様車で異色のデリカD5、まったく違うこの2車を比較したので紹介します。

ファミリーカー、ヴォクシーとはどのような車?

ヴォクシーは2011年11月に発売しましたが、2014年1月にフルモデルチェンジしデザイン、室内スペースなどが大きく変化した車です。

スマートフォンや携帯を充電エリアに置くだけで充電ができる『置くだけ充電機能』や、たばこの臭いなどを素早く消臭する『消臭付きシート』を搭載。

便利な機能・装備を搭載し、子供から高齢者までが簡単に操作でき家族にとって心地いい快適な空間が造られています。

また低床化され空間が広がっただけでなく、ベビーカーなどの荷物の出し入れが楽になりまさに家族で使う事を第一に考えた車と言えます。

新型ヴォクシーの最新マイナーチェンジ情報はこちら

レジャーカー、デリカD5とはどのような車?

デリカD5は2007年1月に発売されていますが、D5とはデリカの5代目という意味で初代デリカは30年前に発売されている歴史ある車です。

もともとデリカ(デリカ=デリバリーカーが由来)という名が示すとおり物を運ぶために造られた車であったためか、このデリカD5も空間の広さはもちろん、オフロード走行を想定して造られていて悪路走破性があります。

またミニバンクラスでは唯一のCO2の量が少なく排気ガス規制に適応したクリーンディーゼル車であり、ミニバンの中でも異色の存在です。

エンジン性能を比較

ヴォクシー グレードX(2WD・4WD/7人乗り)

エンジン型式:3ZRーFAE
エンジン種別:水冷式4気筒DOHC
圧縮比:10.5
総排気量:1986cc
最高出力:112kW(152PS)/6100r.p.m
最大トルク:193N・m(19.7kgf・m)/3800r.p.m
燃料供給装置:EFI
燃料供給タンク容量:55リットル
使用燃:レギュラーガソリン

デリカD5 G-Powerpackage(2WD/7人乗り)

エンジン型式:4J11 MIVEC
エンジン種別:直列4気筒SOHC16バルブ
圧縮比:10.5
総排気量:1998cc
最高出力:110kW(150PS)/6000r.p.m
最大トルク:191N・m(19.4kgf・m)/4200r.p.m
燃料供給装置:ECI-MULTI
燃料タンク容量:66リットル
使用燃料:レギュラーガソリン

デリカD5 G-Powerpackage(4WD/7人乗り)

エンジン型式:4N12
エンジン種別:直列4気筒DOHC16バルブ
圧縮比:10.5
総排気量:2359cc
最高出力:125kW(170PS)/6000r.p.m
最大トルク:226N・m(23.0kgf・m)/4100r.p.m
燃料供給装置:ECI-MULTI
燃料タンク容量:66リットル
使用燃料:レギュラーガソリン

ヴォクシーとデリカD5のエンジン性能の違いは?

まず2WDで見てみると出力、トルクともにヴォクシーの方が性能が良く走りのパフォーマンスはヴォクシーの方が上のようです。

次に4WDで見てみると出力、トルクともにデリカD5の性能が高いです。やはり三菱得意のSUVからの走破性のノウハウが生かされているのでしょう。

ただ総排気量を見てみるとヴォクシーは2WDと変わりませんが、デリカD5は2WDと比べると性能が上がっている分多くなっています。排気量が多いエンジンは重量もあるので自動車税も高くなり、税金面でコストも少し高まります。

用語解説

PS:メートル法に基づいた馬力の値
N,m(ニューンメートル)、kgf・m(キログラムメートル):トルク単位
r.p.m:1分あたりの回転数
出力(馬力):車の速度に関係する力
トルク:車の加速力に関係する力

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!