初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ネイチャーランドオム 総合情報】ちょっと変わった宿泊施設が大人気!周辺の観光情報もチェック

山梨県道志村にある「ネイチャーランドオム」は、日本でも有数のキャンプ場密集地の中にある人気の高いキャンプ場です。整備された広いサイト区画やちょっと変わった宿泊施設が人気の理由。「ネイチャーランドオム」の特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉などの周辺情報をご紹介していきます。

ネイチャーランドオムの特徴・施設情報

「ネイチャーランドオム」は、日本有数のキャンプ場の多い密集地といわれる山梨県道志村にあり、道志川沿いの「道志みち」には大小約30件以上のキャンプ場が営業しているといわれます。

その中でも「ネイチャーランドオム」は、露天風呂が利用できることや、広めに整備されたサイト区画、ちょっと変わった和風建築の宿泊施設など人気の高いキャンプ施設です。

敷地内には釣り堀もできる池や、子どもも安全に遊べる滝や沢・ハイジのブランコなど、小さな子どもから大人まで飽きることなく楽しめる設備も多く整っています。

この記事では「ネイチャーランドオム」に訪れることを検討している人に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、観光・温泉やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてご紹介しましょう。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称 ネイチャーランドオム
(ねいちゃーらんどおむ)
住所 山梨県南都留郡道志村5964
電話番号 0554-52-2275
営業期間 4月初旬~11月末
チェックイン
チェックアウト
13:00
オートキャンプ12:00/宿泊施設11:00
駐車場 あり(普通車1,100円/キャンピングカー2,100円)
テントサイト オートキャンプサイト(40サイト)
宿泊施設 ・キャビンハウス(4棟)
・ログハウス(4棟)
・和風建物(5棟)
・かやぶき民家(1棟)
料金 ■オートキャンプ施設利用料
・入場料 大人700円小人500円幼児(3歳未満)2名500円
・テント料金 1人用500円2~8人用1,000円
・タープ料金 1張500円
■宿泊施設
・キャビン(くるみ・かえで)定員4名7,000円
・キャビン(やまぶき・やまゆり)定員4名9,000円
・ログハウス
(リトルポンド・リトルラビット)定員4名8,000円
・ログハウス
(リバーサイド・ポンド)定員6名20,000円
・和風建物(山桜)定員6名16,000円
・和風建物(松林・松風)定員6名20,000円
・和風建物(八重)定員10名18,000円
・和風建物(吉野)定員10名20,000円
・かやぶき民家※現在受付不可
予約 電話、メール、専用フォーム
車両乗り入れ 可能
入浴・シャワー設備 岩風呂(完全予約制)
・大人400円小人200円(30分貸切)
売店 薪/燃料
レンタル 調理器具/テント/ランタン/ヒーターなど

家族で入浴できる岩風呂

「ネイチャーランドオム」には、貸切利用可能な岩風呂があります。1度の利用は30分間ですが、完全予約制なので混雑して並ぶことなく利用可能です。

ただしハイシーズンは混雑する可能性があるのでキャンプ受付の際に問い合わせてみましょう。

本格的な和風一軒家の宿泊施設

「ネイチャーランドオム」の宿泊施設は、一般的なキャンプ場のようなキャビンやログハウスだけでなく、本格的な和風一軒家やかやぶき屋根の民家もあります。

自分の田舎の家に帰ったような気分になる和風一軒家は、里山気分を味わいたい方にはおすすめの宿泊施設です。

本格石窯でピザ焼き

「ネイチャーランドオム」には、本格石窯が利用できます。完全予約制で利用料金は5,000円(薪3束付き)で、利用者自ら火入れから体験します。

本格石窯を利用して、ピザやパンを焼いて楽しみましょう。ピザ生地や具材、パン生地などは発酵や下処理を済ませて持ち込み、形成と焼く工程のみ現地で行うと時間の短縮にもなりおすすめです。

アクセス

「ネイチャーランドオム」へのアクセスは、中央自動車道の相模湖インターチェンジから県道520号線と県道76号線を経由して、道志川方面に向かい国道413号線の道志みちを道志村方面に走行するとたどり着けます。

相模湖インターチェンジから約60分(30km)です。

ネイチャーランドオムの口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べてみると、広大な敷地にある大自然の立地に対する高い評価が多くあります。しかし、炊事場のお湯が出ない、近隣にスーパーがないという一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

“かなり山奥にあるので初心者には不向き”
“4種類のサイトから自分の好みで選べる”
“サイトがきちんと整備されトイレが綺麗”
“沢や池、ブランコが楽しい”
“サイト面積が広くておすすめ”

ネイチャーランドオムの注意事項

はじめて「ネイチャーランドオム」に訪れることを検討している人に向け、事前に確認しておきたい注意事項をご紹介します。

・ペットはリード必須
・直火禁止
・カラオケや楽器、オーディオなど大音量機器の使用禁止
・発電機やエンジンをかけたままでの電源使用禁止
・打ち上げ、爆竹などの花火禁止

ネイチャーランドオムのアクティビティ:ハイキングなど

「ネイチャーランドオム」では、深い森林の中で楽しむハイキングや近くの道志川やキャンプ場内の池で楽しむ魚釣り、大自然の息吹を身体で感じる森林浴などキャンプ場ならではのアクティビティが楽しめます。

ハイキング

キャンプ場のある道志村は、道志山塊や丹沢山塊に囲まれた山間の道志川沿いに位置することから、自然美豊かな地形でトレッキングやハイキングを楽しみましょう。

毎年春になると本格的なトレイルレースも開催され、全国各地から集まった参加者で賑わいます。また道志村役場公式サイトでは、おすすめの登山コースの紹介などもあり、登山レベルに合わせて道志村周辺の登山を楽しめます。

魚釣り

「ネイチャーランドオム」の広大な敷地内には、魚釣りができる「マス池」や滝、滝沢があり、小さな子どもでも安全に魚釣りを楽しめます。

管理棟では、貸し竿1本300円が用意されているので釣り用具を持参する必要はありません。釣ったニジマスは、一匹300円で買い取り制です。

森林浴

「ネイチャーランドオム」は深い道志村の大自然の中にあるキャンプ場です。早朝や日中、夕方や夜間など森林の新鮮な空気や光を身体一杯に感じることもキャンプの醍醐味です。

都心で味わうことのできない森林の新鮮な空気を肺一杯に吸い込んで、大自然の森林浴を大いに楽しみましょう。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ヤマザキショップ 道志白井平店」

キャンプ場前の国道413号線を道志村役場方面に約30分(10.5km)走行すると「ヤマザキショップ 道志白井平店」があります。また国道413号線を相模原方面に約45分走行すると別のコンビニもあります。

スーパー「フーズマーケットおかじま都留店」

キャンプ場から車で約50分(22.2km)の都留市内に、21:45まで開店している「フーズマーケットおかじま都留店」があります。バーべキューに必要な食材や飲料品、インスタントヌードルやお菓子など購入可能です。

「ネイチャーランドオム」には、自動販売機や食材、飲料などを販売する売店がないので、キャンプ場到着前にスーパーで仕入れておきましょう。

ホームセンター「カインズスーパーセンター 都留店」

「ネイチャーランドオム」から車で約50分(23.6km)の都留市内に「綿半Jマート都留店」があります。

ホームセンターでは、キャンプに使うテントやタープのほかにバーべキューに必要な鉄板や網などの調理器具も販売しているので便利です。

薪や炭などキャンプ場で購入するより安価な場合があるので、事前に購入してからキャンプ場に訪れることをおすすめします。

ネイチャーランドオムの周辺情報

周辺の観光

吸い込まれそうな青の世界「忍野八海」

キャンプ場から車で約60分(30km)の場所にある人気の観光名所「忍野八海」は、富士山の雪解け水が溶岩を通り約20年の歳月をかけて濾過されたのち、湧水となり8つの泉になった観光地です。

8つの池にはそれぞれ名前があり、中でも観光客で一年中賑わう「涌池」は湧水量が忍野八海一といわれ、透明度が高く太陽光と相まって幻想的な青い水の世界を楽しめます。

周囲にはお土産店やお茶屋もあり、観光バスのツアーにもなるほど人気の観光地です。

富士山の絶景ポイント「山中湖交流プラザきらら」

キャンプ場から車で約40分(20.9km)の山中湖畔にある「山中湖交流プラザきらら」は、テニスコートやフットサル・イベント会場、サイクリングロード・水辺のボードウォークなど子どもから大人まで楽しめます。

セグウェイ体験や無料で楽しめるアスレチック遊具もあり、山中湖畔沿いのボードウォークから眺める富士山の絶景はおすすめです。

周辺の温泉

割引券の利用も可能「道志の湯」

キャンプ場から車で約20分(4.1km)の国道413号線の近くに日帰り温泉施設「道志の湯」があります。

キャンプ場から一番近くの日帰り温泉なので、キャンプ場で割引券(通常大人700円が390円、通常小人450円が270円)を販売しています。

カルシウムやナトリウムを含む硫酸塩泉は、神経痛・筋肉痛、関節痛や五十肩などにも効能がある良泉は地元でも人気です。男女別に分かれた内風呂と露天風呂の入浴を楽しんで、キャンプやドライブの疲れを癒しましょう。

さきほど紹介した以外にも「ネイチャーランドオム」周辺には観光名所が多くあります。ぜひキャンプ場の帰りに訪れてください。

ロングドライブで疲れたときは、周辺の道の駅に立ち寄ることもおすすめです。キャンプ場の周辺には国道413号線に「道の駅 道志」があります。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す