初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

レゲーラの半額!ベイビーケーニグセグを開発中?1050PSのPHVを搭載

ケーニグセグがエントリーモデルを開発中!パワートレインにはハイブリッドを採用するという情報が入りました。1台2億円以上するスーパーカーを製造するメーカーのエントリーモデルについてお伝えします。

ケーニグセグのエントリーモデルは1億3,000万円!

レゲーラ(2015年)

レゲーラ(2015年)

スウェーデンのスーパーカーメーカー「ケーニグセグ」が、エントリーモデルの発売を計画しているとの情報を入手しました。

「ベイビーケーニグセグ」とも呼べる、エントリーモデルの情報は以下の通りです。

・2.9L V型8気筒ツインターボ+電気モーターのハイブリッド
・最高出力は1,050PS
・ボディはカーボンファイバーとアルミ製で軽量化
・カーボンファイバー製ホイールを装着
・PHVのレゲーラとは異なるデザイン
・車両価格は100万ユーロ(約1億3,000万円)
・発売は2020年が有力

車両価格が1億円以上とはいえ、ケーニグセグ レゲーラの約半額と聞けば、エントリーモデルと言われても納得せざる得ない価格設定と言えるでしょう。

ケーニグセグ レゲーラ 画像ギャラリー

スーパーカーについてはこちらもおすすめ

この記事の執筆者

宮代ツトムこの執筆者の詳細プロフィール

10代前半、1970年後半のスーパーカーブームで感化され、未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化と歴史、デザインに魅了されました。 車のイベントやツーリングには積極的に参加し、車談義をしながら車に対する思いを語り合う至福の時間を過ごすことが大好きです...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す