初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ミニバン徹底比較】ステップワゴンvsヴォクシー!ライバル車対決

ホンダ「ステップワゴン」とトヨタ「ヴォクシー」、どちらも人気車種にして、ライバル関係にあるミニバンです。この記事では、そんな「ステップワゴン」と「ヴォクシー」の価格や性能を徹底比較していきます。どうぞご覧ください!

ホンダ「ステップワゴン」

ステップワゴンは本田技研工業が製造・販売するミニバンです。ホンダを代表するミニバンのヒット製品であり、1996年の発売以来、人気は衰えることを知りません。

低床設計で乗降性の良いキャビンスペースは、室内長3,220mm、室内高1,425mmの広さがあります。ユニークな装備である「わくわくゲート」のおかげで、ラゲッジスペースの使い易さも抜群です。

環境性能も高く、JC08モードでの燃費は17.0km/Lを達成。先進安全支援システム「Honda SENSING」を搭載しており、安全性能もばっちりです。

わくわくゲート

テールゲートが横に開くことができるので、後ろから乗り降りしたり、荷物の積み込みがスムーズにできます。また縦に開くことで、開口部を大きくすることができ、床が低いラゲッジスペースにできます。

ホンダセンシング

『Safety for Everyone』という発想の元に、事故に遭わない社会の実現のための開発を行っています。事故に遭わない社会を達成するために、ホンダは独自で研究を行い、実用化を目指してきました。

2002年にはカメラを用いて、「LKAS(車線維持支援システム)」を開発し、2003年には世界初になるミリ波レーダーを使った「追突軽減ブレーキ(CMBS)」を実用化させるのに成功しています。

これまでの研究のデータを活かして、さらに技術を高機能化させたのが、「ホンダセンシング」になります。

試乗動画

ステップワゴン/ステップワゴンハイブリッドの更に詳しい情報はこちら!

トヨタ「ヴォクシー」

トヨタ自動車が製造・販売しているヴォクシーは、2001年に姉妹車であるノアと同時に発売され、人気を博しました。

現行型の3代目は、低床設計で乗降性抜群。堂々としたスタイルが特徴的です。室内の自由度も高く、荷室も大容量です。

ヴォクシーの乗降性

ヴォクシーのラゲッジスペース

試乗動画

ヴォクシーの更に詳しい情報はこちら!

コスパを比較!

ステップワゴン価格:229万円~308万円。
ヴォクシー価格:224万円~305万円。

どちらも同じような価格帯に属していますが、ノーマルエンジンの同等グレードで比較すると以下のようになります。

ステップワゴンG 2WD 8人乗り:248万円
JC08モード燃費:17.0km/L

ヴォクシー X 2WD 7人乗り:247万円
JC08モード燃費:16.0km/L

価格、燃費の面で同等ですが、エコカー減税による減税率で見ると

ステップワゴン 取得税60%:重量税50%
ヴォクシー 取得税40%:重量税25%

となります。
安全装備の面でもステップワゴンは充実しているので、コストパフォーマンスで見るとステップワゴンの方が上だと言えるでしょう。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!