車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

メルセデスAMG GT 4ドアクーペ発売開始!最高速度315km/hのスポーツカー

メルセデスAMG GT 4ドアクーペが日本での発売を開始しました。AMG GTのスポーツカーとしての性能を犠牲にすることなく、官能的なデザインと快適性を手に入れたAMG GT 4ドアクーペの最新情報をお届けします!

【最新情報】メルセデスAMG GT 4ドアクーペが日本発売開始!

メルセデス AMG GT 63S(2019年型)

メルセデス・ベンツ日本は2019年2月14日、「メルセデス AMG GT 4 ドアクーペ」を発表、正規ディーラーにて同日より注文受付を開始しました。

メルセデスAMG GT 4ドアクーペは、メルセデスAMGが独自に開発した4ドアクーペ、かつ最新のスポーツカーです。官能的なデザインに4ドアクーペとしての利便性と広い居住空間を実現し、究極のハイパフォーマンスを合わせもった、日常での快適性とスポーツカーとしてのドライビング性能を楽しめる1台です。

官能的なエクステリアデザイン

メルセデス AMG GT 63S:フロント/リアビュー(2019年型)

メルセデスAMG GT 4ドアクーペのエクステリアは、基本思想「Sensual Purity」(官能的純粋)によってデザインされており、流れるようなルーフラインをもつ官能的なスタイリングに仕上げられました。

伝統的なロングノーズに、クーペでありながらも快適な後部座席環境とラゲッジスペースを確保した秀逸なデザインは、一目見れば「AMG GTファミリー」であることが認識できます。

フロントのAMG専用ラジエターグリル、逆スラントした「シャークノーズ」は官能的なデザインとは対照的なスポーティーなイメージを押し出しており、スポーツカーであることを象徴しているようです。

優雅で快適、スポーティーなインテリア

メルセデス AMG GT 4ドアクーペ:インテリア(2019年型)

メルセデス AMG GT 4ドアクーペ:リアシート(2019年型)

メルセデスAMG GT 4ドアクーペのインテリアにおける最大の特徴は、5名が乗車でき実用的なラゲッジスペースが確保されていることでしょう。ラゲッジスペースは最大で461リッター、リアシートを格納すると最大1,324リッターとなり、用途によってアレンジすることで日常生活で実用的に使用することができます。

インテリアデザインは優雅で高級であるとともに、ステアリングホイールとデジタルコクピットがスポーティーな雰囲気を演出している贅沢な空間といえるでしょう。

多彩な先進装備を搭載

メルセデスAMG GT 4ドアクーペ:運転席(2019年型)

メルセデス AMG GT 4ドアクーペ:センターコンソール(2019年型)

飛躍的に進化した「レーダーセーフティパッケージ」は、ステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーにより高度なインテリジェントドライブを実現しています。

 ・アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)
 ・渋滞時緊急ブレーキ機能
 ・アクティブエマージェンシーストップアシスト
 ・アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し検知機能付)
 ・緊急回避補助システム
 ・トラフィックサインアシスト
 ・アクティブレーンキーピングアシスト
 ・アクティブブラインドスポットアシスト
 ・PRE-SAFE プラス(被害軽減ブレーキ付後方衝突警告システム)

高性能なパワートレイン

メルセデスAMG GT(2019年型):V6ターボ+ISG

メルセデスAMG GT(2019年型):V8ツインターボ

パワートレイン スペック
AMG GT 43AMG GT 53AMG GT 63S
エンジン種類直列6気筒直噴ターボ直列6気筒直噴ターボV型8気筒直噴ツインターボ
排気量3.0L3.0L4.0L
最高出力270[367]320[435]470[639]
最大トルク500520900
トランスミッション9速AT9速AT9速AT
駆動方式4WD(AMG 4MATIC+)4WD(AMG 4MATIC+)4WD(AMG 4MATIC+)
使用燃料ハイオクハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

メルセデスAMG GT 4ドアクーペには3種類のエンジンが用意されました。

上位クラスの4.0L V8ツインターボでは、「0-100km/h加速:3.2秒」「 最高速度:315km/h」という、2シーターのスーパースポーツカーに匹敵する性能を実現しました。

3.0L V6ターボには、「ISG」(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)が搭載されます。ISGはエンジンとトランスミッションの間に配置される電気モーターで、エンジンが低速回転時に補助動力として力強い加速をもたらし、アイドリングストップ時の再スタートでスムーズな発進をもたらします。「最高出力:21PS」「最大トルク:250Nm」を発生させる電気モーターは、オルタネーターとスターター機能を兼ねているのです。

グレードと新車車両価格

メルセデスAMG GT 43(2019年型)

AMG GT 53(2019年型)

AMG GT 63S(2019年型)

メルセデスAMG GT 4ドアクーペの新車車両価格
モデルエンジン新車車両価格(消費税込)
AMG GT 43
4MATIC+(ISG搭載)
3.0L 直列6気筒直噴ターボ
GT43(367PS)
GT53(435PS)
1,176万円
AMG GT 53
4MATIC+(ISG搭載)
1.593万円
AMG GT 63S
4MATIC+
4.0L V型8気筒直噴ツインターボ2,353万円
AMG GT 63S
4MATIC+ Edition1
2,477万円

日本で発売されるメルセデスAMG GT 4ドアクーペには4つのグレードが用意されました。新車購入から「メルセデス・ケア」の3年保証(走行距離無制限)がつきます。
 ・一般保証修理
 ・定期メンテナンス(点検整備の作業工賃・交換部品)
 ・24時間ツーリングサポート
 ・地図データの無料更新

納期は2019年5月以降となっており、はやくて3ヶ月待ちという状況です。

メルセデス AMG GTに関する記事

この記事の執筆者

宮代ツトムこの執筆者の詳細プロフィール

10代前半、1970年後半のスーパーカーブームで感化され、未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化と歴史、デザインに魅了されました。 車のイベントやツーリングには積極的に参加し、車談義をしながら車に対する思いを語り合う至福の時間を過ごすことが大好きです...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!