初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【洞川キャンプ場 総合情報】初心者でも設営しやすいサイトが魅力!周辺の便利なお店もチェック

歴史のある天川村に位置する「洞川キャンプ場」は、夏でも涼しく、設備も整った、とても人気の高いキャンプ場です。川遊びや魚のつかみ取りなども体験でき、子どもから大人まで楽しむことができます。「洞川キャンプ場」の特徴や口コミから、コンビニ・温泉など周辺施設まで紹介します。

洞川キャンプ場の特徴・施設情報

「洞川キャンプ場」は、奈良県吉野郡天川村に位置するキャンプ場です。

キャンプ場は広大な自然の中にあり、近くを小川が流れています。また標高800m以上に位置するため夏でも涼しく快適に過ごすことができ、奈良県内でも人気があります。必要な設備が整っているので、キャンプ初心者でも安心して楽しめるキャンプ場です。

この記事では「洞川キャンプ場」に行くことを計画している方のために、キャンプ場の基本情報や口コミ評価、利用する際の注意事項に加え、温泉・コンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についても情報満載で紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称洞川キャンプ場
(どろがわきゃんぷじょう)
住所奈良県吉野郡天川村洞川934-15
電話番号0747-64-0757
営業期間3月1日~12月末まで
チェックイン
チェックアウト
11:00
10:30
駐車場あり
車両の乗り入れオートサイトは乗り入れ可
テントサイトフリーサイト
デッキサイト(20サイト)
オートサイト(43区画)
宿泊施設バンガロー(12棟)
料金・入村料
大人:400円
小人(3歳~小学生):200円
・フリーサイト
1張1泊 1,500円
・デッキサイト
1張1泊 3,000円
・オートサイト
1区画1泊 3,500円
・バンガロー
1棟1泊 12,000円
予約オンライン予約可
入浴/シャワー設備温水シャワー
売店あり
レンタルテント/毛布/マット/コンロ/炊事道具など

小川沿いのサイトも

バンガローやテントサイトは小川沿いのサイトも用意されています。川の音を聞きながら、自然の中でキャンプを楽しむことができます。

デッキサイトでテント設営も楽々

キャンプ場には屋根付き高床のデッキサイトもあります。ロープをかける場所があり、ペグを打ち込む必要がないのでテント設営も楽におこなえます。

遊具が設置されていて子どもたちも遊べる

キャンプ場には、遊具も設置されています。小さな子どもたちも退屈することなくキャンプを楽しむことができます。

アクセス

奈良県吉野郡下市町から国道309号線を南下し、新笠木トンネルと新川合トンネルを抜けると天川村へ到着します。そこから天川村川合交差点を左折し、県道21号線を洞川方面へ向かうとキャンプ場があります。

洞川キャンプ場の口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価では全体的にとても高い評価だったものの、近くにスーパーがないことや、サイトの1区画が少し狭い点に対し、一部若干低い評価もありました。

代表的な評価をいくつか紹介します。

”自然が豊かで癒された”
”設備が整っていて快適だった”
”スタッフの人たちも親切だった”
”近くにスーパーがなく食料の買い足しに不便”
”1区画のサイズが少し小さい”

洞川キャンプ場の注意事項

これまで「洞川キャンプ場」を利用したことがない方は、以下の注意事項を事前に確認しておくとよいでしょう。

・打ち上げ、ロケット花火は禁止
・時間超過の場合は別料金
・予約は電話予約が優先
・ペットの持ち込み可

洞川キャンプ場のアクティビティ:川遊び・魚のつかみ取り

洞川キャンプ場では、川遊びや魚のつかみ取りといったアクティビティを体験することができます。また、キャンプファイヤーや登山、天体観測などのアクティビティもおこなえます。

川遊び

キャンプ場の近くをきれいな川が流れているので、川遊びを楽しむことができます。それほど深い場所はありませんが、夏でも水が冷たいので体が冷えないように注意が必要です。

魚のつかみ取り

別のアクティビティとしては小泉川でのアマゴのつかみ取りがあります。取ったアマゴもその場で調理して、食べることが可能です。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ヤマザキショップ福本店」

キャンプ場から車で50分(27.1km)のところにあります。少し距離があるので、キャンプ場内の売店を利用することもできるでしょう。カップ麺やお菓子、日用品なども販売しています。

スーパー「ヨシスト上市店」

キャンプ場から車で約40分(23.8km)のところに「ヨシスト上市店」という総合スーパーがあります。少し距離があるので、できるだけ行きに食料を購入しておいたほうがよいでしょう。

ホームセンター「コメリハード&グリーン大淀店」

キャンプ場から車で40分(23.8km)の距離に、「コメリハード&グリーン 大淀店」というホームセンターがあります。近くにはスーパーのライフもあるので食料品も一緒に購入できますし、薪や炭はキャンプ場でも購入することができます。

洞川キャンプ場の周辺情報

周辺の観光

神秘的な光景が広がる「五代松鍾乳洞」

「五代松鍾乳洞」は、昭和4年に発見された鍾乳洞で、現在は県によって天然記念物に指定されています。奥行き200m以上もある洞内では、鐘乳石や石柱、石筍が淡く照らされ、非常に神秘的な光景を作り出しています。

エメラルドグリーンに輝く清流が流れる「みたらい渓谷」

「みたらい渓谷」は、キャンプ場から車で15分ほどで行ける関西有数の渓谷美を誇るスポットです。エメラルドグリーンに輝く淵や大小さまざまな滝、底まで透けて見える清流が特徴的です。川沿いには遊歩道も整備され、ゆっくり散策を楽しむことができます。

周辺の温泉

泉質のよい公共温泉「洞川温泉センター」

「洞川温泉センター」はキャンプ場から車で5分の場所にある温泉です。名産吉野杉を使った建物に桧の浴槽があり、自然の中での露天風呂も楽しめます。泉質は弱アルカリ性単純泉で、入浴した後はお肌がすべすべになります。

さきほど紹介した観光スポット以外にも、キャンプ場周辺には観光名所がたくさん点在しています。キャンプの帰りにぜひ、時間を作って訪れてみてください。ドライブに疲れた場合には、周辺の道の駅に立ち寄って休憩するのもおすすめです。近隣には「道の駅 吉野路黒滝」があります。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す