初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【一里松キャンプ場 総合情報】大阪府内からアクセスしやすい!周辺の観光スポットもチェック

「一里松キャンプ場」は、大阪府豊能郡に位置する自然ゆたかなキャンプ場です。大阪市内から車で約1時間とアクセスもよく、川遊びも楽しめることから、家族連れから学生のグループまで多くの人が訪れます。キャンプ場の特徴や口コミと注意事項、コンビニ・温泉など周辺施設について紹介します。

一里松キャンプ場の特徴・施設情報

「一里松キャンプ場」は、大阪の北部、豊能郡能勢町にあるキャンプ場です。大阪市内から車で約1時間の好アクセスながら、場内で川遊びもできる自然豊かな場所で、ゆっくりキャンプを楽しめます。

この記事では「一里松キャンプ場」に行くことを検討している方に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてもご紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは公式HPで記載がなく不明なものとなりますので、現地でご確認ください。

施設・設備情報

名称一里松キャンプ場
(いちりまつきゃんぷじょう)
住所大阪府豊能郡能勢町山辺409-6
電話番号072-734-0249
営業期間3月~11月
チェックイン
チェックアウト
14:00
13:00
駐車場あり
車両の乗り入れ不可
テントサイト区画サイト(50サイト)
宿泊施設ロッジ(1棟5人まで)
料金持ち込みテント1張 3,500円
貸しテント1張 4,000円
ロッジ1棟 12,500円
入場料(1泊2日) 3才~大人 1,000円 1~2才 500円
予約電話予約
入浴・シャワー施設なし
売店あり
レンタルあり(テント、タープ、毛布、シュラフ、調理器具)

自然豊かな「キャンプサイト」

どのサイトも自然豊かで木陰もたっぷり。夏場も涼しくすごせます。サイト内に車の乗り入れはできませんが、近くまで車を寄せられるサイトもあります。混雑時でなければ、希望のサイトを選ぶことができるので、管理人さんに問い合わせてみるとよいでしょう。

キャンプ初心者には「ロッジ」がおすすめ

テントで寝るのは不安という初心者にはロッジがおすすめです。毛布やマットレス、扇風機もあるので、小さな子供やお年寄りがいる家族も、安心して快適に眠ることができるでしょう。

天候を気にせず楽しめる「屋根付きBBQサイト」

気軽に日帰りでBBQを楽しみたいという人には、屋根つきのBBQサイトがおすすめです。天候に左右されずに、自然の中でBBQを楽しむことができます。

アクセス

大阪方面からは阪神高速11号速池田線 池田木部ICを出て173号線を北上。木部ICより約35分(20km)でキャンプ場に到着です。京都方面からは京都縦貫自動車道 亀岡ICを出て、湯の花温泉・名月峠を経て173号線へ入ります。亀岡ICからキャンプ場までは約35分(20km)です。

一里松キャンプ場の口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、常に掃除が行き届いていると全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、サイトによってはトイレや炊事場が遠くなる点で、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

”大阪市内から約1時間とアクセスがよい”
”川が流れていて、夏は水遊びもできる”
”トイレや炊事場がいつもピカピカ”
”サイトによってはトイレや炊事場が遠くなる”

一里松キャンプ場の注意事項

はじめて「一里松キャンプ場」を訪れる方に向けて、事前に確認しておきたい注意事項をご紹介します。

・直火や焚火は決められた場所でのみ可
・ペットは全面立ち入り禁止
・手持ち花火は持ち込み可能だが、打ち上げ花火は禁止
・薪の持ち込み、近くでの伐採禁止
・発電機、投光機の持ち込み禁止

一里松キャンプ場のアクティビティ:ニジマスのつかみどり

「一里松キャンプ場」では、夏には場内に流れる川でニジマスのつかみどりが開催されます。そのほかにも川遊びや虫とりなど、大人も子供も自然遊びを満喫できるでしょう。

ニジマスつかみどり

夏には場内の川で、ニジマスのつかみどりが開催されます。とったニジマスはその場で網焼きにして食べると最高です。ニジマスつかみどりは有料で、時期によって料金が異なるので、詳しくは現地でご確認ください。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ファミリーマート 能勢町栗栖店」

キャンプ場から車で5分(約4km)のところに「ファミリーマート 能勢町栗栖店」があります。ほかにも車で10分圏内に2~3軒コンビニがあり、とても便利です。

スーパー「ショッピングスクエア・ノセボックス」

車で約5分(4.1km)のところに、「ショッピングスクエア・ノセボックス」というスーパーがあります。食料品から日用雑貨までそろうので、食料調達に行きに立ち寄るとよいでしょう。

ホームセンター「コメリハード&グリーン 能勢店」

車で約5分(4.3km)のところに「コメリハード&グリーン 能勢店」というホームセンターがあります。事前に木炭を買い忘れた場合は、行きに立ち寄って買っていくとよいでしょう。キャンプ場でも木炭を購入できますが、ホームセンターで購入したほうが安い場合が多いです。

一里松キャンプ場の周辺情報

周辺の観光

広大な芝生でのんびり「一庫公園」

広大な芝生でのんびりできる「一庫公園」。春は桜、秋は紅葉と四季折々の美しさを見せてくれます。大きな遊具や水遊び場もあるので、小さなお子様の遊び場にはうってつけの場所です。

冬から春はイチゴ狩り「果楽土」

キャンプ場から約15分(10.4km)のところにあるフルーツパーク「果楽土(カラット)」では、1月上旬から6月上旬までイチゴ狩りが体験できます。併設のカフェで食べられるフルーツパフェも人気です。

周辺の温泉

景色最高の露天風呂が魅力「能勢温泉」

キャンプ場から約5分(1.8km)のところにある「能勢温泉」。露天風呂からは日本庭園をのぞめます。春は桜、秋は紅葉をながめながら温泉につかるのが、最高のひとときです。

さきほど紹介したスポットのほかにも、「一里松キャンプ場」周辺には観光名所が数多くあります。キャンプ場の帰りにぜひ、立ち寄ってみてください。ドライブに疲れたときは、周辺の道の駅で休憩するのもおすすめです。周辺には「道の駅 能勢」があります。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す